ダイエット女子の腹筋「レッグレイズ」と「ツイスト」

2017.10.11 (水)

ダイエット女子の腹筋運動を動画で紹介します。一般的な腹筋といえば、仰向けで寝て体を起き上がらせますが、今回紹介するのは下っ腹とわき腹のエクササイズです。

 

 

下っ腹を引き締める「レッグレイズ」

 

上の動画で紹介していのは、下っ腹を鍛えるトレーニングです。種目の名前はレッグレイズといいます。

 

 

まず仰向けで寝た状態で、両手をお尻の下に置きます。強度を上げたい方は膝を伸ばして、軽くしたい方は膝を曲げて行いましょう。腰痛の不安がある方も膝を曲げてください。

 

 

動作は、脚の上げ下げです。動画のように、太ももが床と垂直になるように持ち上げます。下ろす時は床スレスレで止めて、2回目を繰り返し行います。ツラい方は1回ずつ床に下ろしても大丈夫です。

 

腹筋を鍛えているのに下っ腹が気になるというダイエット女子は、ぜひこのレッグレイズを試してみてください。

 

 

くびれを作るための「ツイスト」

 

お腹には「腹直筋」「腹斜筋」「腹横筋」という筋肉があります。斜めに体をひねる動作で腹斜筋が鍛えられます。くびれ作りやわき腹の引き締めに効果的です。

 

 

「ツイスト」というエクササイズです。仰向けで寝た状態で片足を逆脚に乗せます。その状態から体を斜めに持ち上げていきます。同じ方向に向かって10~20回を目安に続けて行い、回数を終えたら逆向きも同じように行います。

 

 

呼吸は、体を持ち上げる時に息を吐き、下ろす時に吸いましょう。腹筋エクササイズは力むと息が止まりやすいので、難しい場合は自然な呼吸でも大丈夫です。

 

 

フィットネスクラブでは教えてくれない
ダイエットの豆知識はこちら

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ダイエット女子の腹筋「レッグレイズ」と「ツイスト」

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP