ダイエット成功率をあげるコツ。80%の人が実践した5つの手順

2018.01.12 (金)

ダイエットの成功率は30%と言われています。10人がダイエットに挑戦しても、3人しか成功できないのが現状です。「運動しても痩せなかった」「痩せたあとにリバウンドした」「ジムの幽霊会員になった」という経験がある人もいるのではないでしょうか。

 

 

ダイエットの成功率が低い中で、当スタジオは80%を越えるダイエット成功を実現しています。その理由は痩せる手順にあります。ダイエットを成功させたいと思ったら、次の5つの順番に沿って考えていきましょう。

 

 

 

① 困っていること
なぜ今ダイエットする必要があるのか?を考える
(なんとなくではなく、体の現状や不具合を再確認する)

 

② なりたい自分
具体的な目標を決める
(いつまでに、どうなりたいのか)

 

③ やるべきこと
行動計画を立てる
(今の生活から何を減らして、何を増やすのか)

 

④ 気づき
定期的に行動内容を見直す
(今の行動は目標達成に近づいているか)

 

⑤ 修正
新しく行動計画を組みなおす
(実際に行動したことの成功例・失敗例を参考に考える)

 

 

 

手順 例1.腰痛 例2.ぽっこりお腹
 1.困っていること  体重が増えた事により、腰痛になってしまった。仕事にも影響が出ている。  ぽっこりお腹になり、ジーパンが履けなくなってしまった。
 2.なりたい自分  3ヶ月で体重を5kg落とし、腰痛を改善、仕事に復帰する。  4月までにウエストを-5cm減らし、去年の春服を着たい。
 3.やるべきこと  運動不足が原因なので週3回30分のウォーキングを日課にする。  食べ過ぎが原因なので間食を減らし、腹筋運動を行う。
 4.気づき  ウォーキングを続けても腰の痛みが変わらない。  腹筋運動に加えて、ジョギングを週2回行おう。
 5.修正  運動だけでなくストレッチもしてみよう。  腹筋運動に加えて、ジョギングを週2回行おう。

 

 

ダイエットに失敗しやすい人は、行動の目的が明確になっていない、行動内容が適切でない、間違ったことの修正ができないない等が考えられます。今までダイエットに成功したことがない方は、なぜダイエットをする必要があるのか。痩せてどうなりたいのか。そのためには何が必要なのか。これらを手順どおりに考えながら取り組んでみましょう。

 

 

 

ダイエット初心者でも成功できる
ゴールデンサークル理論とは

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ダイエット成功率をあげるコツ。80%の人が実践した5つの手順

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

サイト内検索フォーム

気になるテーマのコラムを検索できます。キーワードを複数入れる場合は、スペースで区切って検索してください。

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP