「我慢しない・無理しないダイエット」無料メール講座

トレーナー歴13年、パニック障害を克服した代表トレーナーが独自に体系化した
心と体を整え、自信と健康を取り戻し、なりたい姿になれる「メンタルケア × 自分磨き」メソッド

ジムのダイエットメニューの組み方。50代女性の成功例

2016.09.24 (土)

ジムのダイエットメニューの組み方。50代女性の成功例

ペア会員様(50代女性)のダイエット成功例を紹介します。昨年の11月に体験、12月からトレーニングを開始しました。最初の半年は加圧トレーニングをマンツーマンで行い、その後はペアレッスンを行ないました。行なった内容は、トレーニングを週2~3回と、ウォーキング。そしてお酒の量を減らすなどの食事管理をしていただきました。

 

 

s-m%e6%a7%98
S.M様

 

s-y%e6%a7%98
S.Y様

 

最近は市営の体育館でトレーニングをしています。お二人とも筋肉を残しながら、体重と脂肪だけ落としているのがすばらしいですね。特に体幹(胴体)の体脂肪率が大幅に減っています。なぜダイエットに成功できたのか。そのポイントを5つ紹介します。

 

 

50代女性の5つの成功ポイント

1.トレーニングの流れを作っている
準備運動→ストレッチ→筋トレ→有酸素運動→ストレッチの流れで行なっています。これはダイエットを成功させる上で鉄板の流れです。

 

2.正しいメニューを組む
筋トレ後は2~3日休みを取る(超回復の原理)や、12~20回できる負荷で3セット行なう、インターバルは45~60秒にする。このようなメニューを組んでいます。回数、セット数、インターバルなどを適当に行なってしまう人が多いです。そこをしっかりとポイントをおさえた数を行なっていただきました。

 

3.バランスよく行なっている
筋トレ、ウォーキング、食事管理をすべて行なっています。どれか1つではなく、すべて行なっているのがポイントです。特に筋トレが重要です。50代女性は筋肉が落ちて基礎代謝が落ちやすい傾向にあります。そこでダイエット目的であっても、筋トレも行なっていただきました。

 

4.ペアで行なっている
心理学に「ピグマリオン効果」というのがあります。これは、人は応援されると成果が出やすいというものです。ペアで行なうことでお互いに励ましあえるのもダイエットに必要なことです。ひとりでダイエットをするよりも、パートナーがいることで成功率が高まります。

 

5.定期的にメンテナンスを行なっている
当スタジオで数ヶ月に1回、体内測定を行なっています。その後にトレーニング内容の見直しなどのフィードバックも行なっています。これはPDCAサイクルの「C(評価)」「A(改善)」です。良かったこと、悪かったことを見直すことも大切です。

 

 

 

効率よく体を変えたい方はこちら

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
スポーツクラブでは教えてくれないダイエット豆知識

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『ジムのダイエットメニューの組み方。50代女性の成功例』の前後の投稿はこちら▼

ご予約・お問い合わせはこちら

お名前 *
メールアドレス *
お電話番号
件名 *
お問い合わせ・
ご相談内容 *
ご希望日
レッスンをお申込みの方のみ*
第一希望: 時頃~
第二希望: 時頃~
第三希望: 時頃~