「我慢しない・無理しないダイエット」無料メール講座

トレーナー歴13年、パニック障害を克服した代表トレーナーが独自に体系化した
心と体を整え、自信と健康を取り戻し、なりたい姿になれる「メンタルケア × 自分磨き」メソッド

優柔不断を克服してダイエットに成功する方法

2016.09.14 (水)

優柔不断を克服してダイエットに成功する方法

ダイエットを始めるまでに時間がかかることがあります。すぐに決断できる人もいれば、なかなか決められない人もいます。人が情報を得てから行動に移すまでの時間には個人差があるからです。

 

 

ただし、この時間がかかるのにも2つのパターンあります。1つはしっかりと情報収集をしながら選ぶ人。このタイプの人はダイエットにも成功できる人です。慎重派ではあるものの、判断力や分析力に長けています。

 

 

もう1つはズルズルと先延ばしにしてしまう人。このタイプはダイエットに失敗する人です。優柔不断であったり、本気度の低い人です。行動に移すまでの時間が、その人の本気度を表しているともいえます。

 

 

なかなか決められない人はデッドライン(ボーダーライン)を決めることをオススメします。「○○○(期限)までに○○○(行動)をする。それまでにできなかったら諦める」という感じですね。諦めちゃっていいの?と思うかもしれませんが、やらないことをいつまでも引きずっている方があなたにとってマイナスです。期限を決めても行動できないのは、今のあなたにそれは必要なかったというだけです。

 

 

結婚式が間近に迫っている花嫁さんが「ダイエットは明日から・・・」なんて言いません。骨折している人が「今月は忙しいから病院には来月行こう」なんて言いません。あなたに必要なことであれば、後回しにはせずに行動に移せます。

 

 

ズルズルと先延ばしにすると、プラスにならないどころか、周囲からの印象が悪くなります。「あの人、いつも口だけだよね」「本気でやっている人に失礼だよね」「結局やるの?やらないの?」と思われてしまうからです。応援してもらうどころが、逆に敵を作ってしまうこともあります。

 

 

ダイエットってしなくても良いんですよ。痩せることが正解ではないですから。しなくてもいいことを、「やる、やる」と言いながら、結局やらない。それなら最初から「私は好きなものを好きなだけ食べたい」「今の私を好いてくれる人とだけ付き合いたい」という方が正直で好感が持てます。

 

 

①自分の気持ちに正直になること
②デッドライン(ボーダーライン)を決めること
優柔不断で決断できない人は、この2つをぜひ心掛けてみてください。

 

 

効率よく体を変えたい方はこちら

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
スポーツクラブでは教えてくれないダイエット豆知識

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『優柔不断を克服してダイエットに成功する方法』の前後の投稿はこちら▼

ご予約・お問い合わせはこちら

お名前 *
メールアドレス *
お電話番号
件名 *
お問い合わせ・
ご相談内容 *
ご希望日
レッスンをお申込みの方のみ*
第一希望: 時頃~
第二希望: 時頃~
第三希望: 時頃~