「我慢しない・無理しないダイエット」無料メール講座

トレーナー歴13年、パニック障害を克服した代表トレーナーが独自に体系化した
心と体を整え、自信と健康を取り戻し、なりたい姿になれる「メンタルケア × 自分磨き」メソッド

2ヶ月で痩せる短期間ダイエットに必要な4つの条件

2016.04.12 (火)

短期間ダイエットに必要なこと

「2ヶ月で痩せるには何をしたらいいですか?」

 

 

2ヶ月で痩せるために必要なこと。それは“体を変えるための準備”です。土台を作るということです。

 

 

短期間ダイエットにはハードワークが必要です。それができる体を作ることです。期間が短いほど体にかかる負担が大きくなりますので、下記4点はクリアしておきましょう。

 

 

 

この4つはクリアしておこう

【現状を知る】
●あなたの体重は何kgですか?
●体脂肪率は何%ですか?
●基礎代謝はどれくらいですか?
●1日に何kcal食べていますか?
●ウエストのサイズは何cmですか?
このような質問に答えられるようにしておきましょう。これらは自宅でも測定できますし、ジムに行けば計ってもらえます。

 

 

【柔軟性を高める】
関節の動きが悪かったり、筋肉がかたいと十分なトレーニングができません。それどころか怪我のリスクもあります。特に短期間ダイエットでは重たいダンベルなどを扱うこともあります。怪我をしない体にしておく必要があります。

 

 

【トレーニングレベルを上げる】
トレーニングの基礎知識、基礎体力・筋力、フォームの習得が必要です。目安としては腕立て伏せを(正しいフォームで)、男性なら20回、女性なら10回は最低でも出来るようにしておきましょう。腕立て伏せが全てではありませんが、腕立てが1回もできないのに短期ダイエットは成功しません。

 

 

【血圧を正常値まで下げる】
トレーニングをすると血圧が上昇します。普段から血圧が高めの方は、生活習慣を整えたり、軽めの運動をするなどをして血圧を正常値まで下げましょう。

 

 

 

準備期間は人それぞれ

準備期間は人それぞれです。もしトレーニング未経験の場合は最低でも3ヶ月は必要です。チャレンジしようとしている人の心を折るわけではなく、簡単にできるものではないからこその判断です。

 

 

たとえば、8月に海に行くから痩せたい場合。6~7月で短期集中でダイエットを実施します。そのために4~5月に土台作りをしていきます。このように目標から逆算して考えていきましょう。

 

 

 

土台ができていれば2ヶ月の短期間ダイエットも可能です。体重を落とすだけなら糖質制限ダイエットをしたり、キレイなスタイルを作るならワークアウトも行います。ワークアウトは60分×週3回程度行いましょう。

 

 

 

まずは現在の自分のレベルを把握すること。目標達成に必要なスキルを身につけることです。

 

 

セカンドフィットネスのハンドブック(無料体験版)はこちら

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
スポーツクラブでは教えてくれないダイエット豆知識

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『2ヶ月で痩せる短期間ダイエットに必要な4つの条件』の前後の投稿はこちら▼

ご予約・お問い合わせはこちら

お名前 *
メールアドレス *
お電話番号
件名 *
お問い合わせ・
ご相談内容 *
ご希望日
レッスンをお申込みの方のみ*
第一希望: 時頃~
第二希望: 時頃~
第三希望: 時頃~