ダイエット成功の秘訣。1000人に1人しかできないこと

2018.10.01 (月)

ダイエット成功の秘訣は、結果が出るまで続けることです。ありふれた答えですが、ダイエットの成功率はかなり低いのが現状です。その理由は継続率にあります。

 

 

継続できる人は1000人に1人

 

なにかを夢見る人が10000人いたとします。その中で、実際に行動できる人は100人。さらに継続して行動できるのは10人と言われています。1000人に1人の割合でしか継続できないのが現状です。

 

 

ダイエットでも同じように、痩せたいと思っている人10000人に対して、実際にダイエットをした人は100人、さらに、今でも続けている人は10人ということです。

 

 

続けることが成功の秘訣と聞くと、どこか根性論のような気もしますが、この数字はインストラクターとしてダイエット指導をしてきた経験から、あながち間違ってはいないと思います。

 

 

小さな成功体験を積み重ねる

さらに細かく見ていくと、筋トレは継続できているけど、ストレッチは行動に移せていない。食生活は整っているけど、生活リズムが改善できていない。このように得意・不得意、好き・嫌いなども出てきます。

 

 

すべてを完璧にこなせればベストですが、それはなかなか難しいでしょう。まずは出来そうなことから行い、小さな成功体験を積み重ねます。

 

 

「犬の散歩の距離を遠くする」「食べる順番を野菜からにする」「お風呂の中で筋肉をマッサージする」「夜11時には寝る」といった簡単なことからでも大丈夫です。

 

 

ちょっとした事でも成功体験が自信になります。そうすると、少しずつハードルが上がっても自然と達成できるようになります。夢見る10000人を卒業して、継続できる10人を目指しましょう。

 

 

 

成功しない理由1.間違ったダイエット法

 

ダイエット成功の秘訣は「継続」とお伝えしましたが、がんばって続けていても、なかなか成功できない人もいます。そのような人に共通することが3つあります。

 

 

ダイエットに成功しない理由の1つめは、やはり自己流で行っている人に多いです。テレビなどで新しいダイエット法を知ったとしても、それがあなたに合っているかは別の話です。

 

 

ジムには指導スタッフや専門のパーソナルトレーナーがいます。正しいトレーニング法を習いましょう。注意すべきなのが、入会時のオリエンテーションで習うトレーニングと、実際にあなたが行なうべきトレーニング方法は違うということです。

 

 

入会時のオリエンテーションでは、マシンの使い方の説明が中心です。トレーニングについての説明があったとしても、それは万人向けのマニュアル。あなたの体に合ったトレーニングではありません。まずは無料でジムスタッフの指導を受け、さらにステップアップしたい方はパーソナルトレーナーに相談してみましょう。

 

 

ちなみに当スタジオも同じです。特に加圧トレーニングの場合、体験レッスンで使う圧やトレーニングと、通常レッスンで入れる圧・トレーニングメニューは違います。

 

 

9割以上の方がはじめての加圧なので、「加圧ってこういう感じなんですよ」と知っていただく為の体験レッスンです。いきなり本気のトレーニングや圧をかけたりはしません。

 

 

ジムに通っているのに痩せないという方は、スタッフに相談するだけでも良いので、正しく出来ているかどうか確認してみてください。

 

 

 

成功しない理由2.運動量が足りない

 

これも自己流で行っている人に多いのですが、意外と落とし穴にハマっているのが、パーソナルトレーニングを受けている人です。

 

 

「プロの指導を受けているのだから大丈夫でしょ」と思いがちですが、実はそうでもないのです。パーソナルトレーニングや加圧トレーニングは魔法のトレーニングではありません。

 

 

これは実際にあった話です。友人から「加圧すると1回で3㎏痩せるって本当?」と聞かれました。もちろんそのようなことはありません。しかし友人は本当にそのように信じていた様子でした。

 

 

一般的なパーソナルレッスンでは、最初は姿勢改善から始めたり、基礎体力・筋力の向上、トレーニング動作の習得などを行います。結果を出すための土台作りです。土台が出来ていない状態でいきなりハードなトレーニングをしてしまうと、怪我等にもつながってしまいます。

 

 

私のレッスンでも最初の2~3ヶ月は加圧トレーニングに慣れる事や、基礎体力・筋力作りからスタートします。シンプルなトレーニングを繰返し行います。

 

 

なので、私はレッスン後にエアロバイクやスライドボードという運動を勧めています。ただ30分レッスンをするだけよりも、その後にさらに有酸素運動などを行うと、効果倍増です。

 

 

「運動量が足りていない」の運動量というのは、トレーニングの「時間」「頻度」「期間」の事でもあるのです。30分のトレーニングの濃さも大事ですが、ひと月単位でどれくらい運動が出来ているかも考えてみましょう。

 

 

 

成功しない理由3.食べすぎている

 

ダイエットは基本的に、摂取カロリーを消費カロリーが上回っていれば太りません。要は、「食べた以上に動きましょう」ということです。これが、ジムに通っていてもなかなか難しいです。実際に運動で消費できるカロリーってどれくらいかご存知でしょうか。

 

 

【運動消費カロリー】
※体重50~60kgの女性の場合

 

ウォーキング30分   150kcal
ジョギング30分    200kcal
テニス30分      200kcal
水泳(平泳ぎ)30分  300kcal
水泳(クロール)30分 600kcal

 

 

【摂取カロリー】

かつ丼     1000kcal
生姜焼き定食  900kcal
カルボナーラ  900kcal
チャーハン   750kcal
ナポリタン   650kcal
刺身定食    600kcal
ポテトチップス 500kcal
ショートケーキ 300kcal
ざるそば    280kcal

 

 

ショーケーキ1つとウォーキング60分が同じカロリー、カルボナーラ1皿とウォーキング180分(3時間)が同じです。一生懸命ウォーキングを60分も頑張ったとしても、ショートケーキを1つ食べただけで同じだけのカロリーになってしまうのです。

 

 

だからこそコツコツと継続的に行います。短期勝負になると、本当に食事を我慢して、ストイックに運動しなければなりません。無理のない目標設定をして、その目標に合わせた運動・食事をしていきましょう。

 

 

 

お名前 *
メールアドレス *
お電話番号
件名 *
お問い合わせ・
ご相談内容 *
ご希望日
レッスンをお申込みの方のみ*
第一希望: 時頃~
第二希望: 時頃~
第三希望: 時頃~

 

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ダイエット成功の秘訣。1000人に1人しかできないこと

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP