便秘解消におすすめの酵素デトックスコース【出張可】お腹の悩みと向き合う
酵素デトックスコース

エステでダイエット効果が感じられなかった時にするべきこと

2018.01.22 (月)

エステなど美容業界でキレイといわれる姿勢は、パーソナルトレーナーからみるとすごい反り腰です。Before・Afterの写真を見ても、Beforeの方が良かったのではないかと思うくらい骨盤が前傾しています。

 

 

骨盤を前傾にすることでウエストはくびれて見えますが、太ももの前側に必要以上に体重が乗って脚が太くなったり、腰痛の原因にもなります。

 

 

痩身エステなどのダイエット効果をみても、むくみが無くなり細くはなったものの、運動によって痩せたわけではないので代謝が落ちてしまいます。ウエディングなど一時的なダイエット効果は見込めますが、痩せ体質になったわけではありません。

 

 

関連記事「痩身エステ、EMS、耳つぼって本当に痩せる?」

 

 

逆にエステ業界の方から見ると、スポーツジムで作る体は筋肉を付けすぎです。そのためエステのお姉さんからは「あまり筋トレはしないでください」というアドバイスを受けます。細くすることを目的としているので、運動よりもデトックスに焦点をおいています。

 

 

また、お医者さんが教えるエクササイズもプロのトレーナーからすると正しいエクササイズではありません。お医者さん自身がトレーニングをしていないので、体のことは知っていても正しい筋トレフォームを知らないのです。

 

 

逆にトレーナーがボディーメイクのために食べている食事は、栄養士さんからみると偏った食事です。糖質制限や高タンパク質など、筋肉をつけたり脂肪を落とすことにフォーカスしているため、「栄養バランス良く食べる」という視点を忘れがちになります。

 

 

このように専門家によって言ってることが違うため、何が正しいのかわからずに混乱してしまうのです。そのような時は、気軽に相談ができるセカンドオピニオンのような存在の人を見つけてみるのも良いでしょう。第三者の目線というのはすごく大事です。

 

 

女性会員のM様は、当スタジオでボディーメイクをしながら、ヨガ教室に通われています。加圧トレーニングでダイエットとアンチエイジングを行いながら、ヨガ教室ではストレッチやリラックス効果の高いエクササイズを行なっています。

 

 

男性会員のS様は、当スタジオでウエイトトレーニングをしながら、コナミスポーツに週1回通って、ランニングを行なっています。サーフィンなどの屋外スポーツで体を動かす日もあります。

 

 

女性会員のY様は、毎週の加圧トレーニングに加え、年に1度、ファスティング(断食)の施設にも通っています。健康食を取り入れて内臓を休ませることで、日ごろの食生活の乱れをリセットしています。

 

 

当スタジオでは、他所のスポーツジムとの掛け持ちも積極的に勧めています。「うちのやり方が正しい」というよりも、「他所も見てください」というスタンスです。

 

 

エステでダイエット効果を感じられないと思ったら、体づくりを他の視点から見てみましょう。エステが良い・悪いというのではなく、あなたに合ったダイエット法を見つけることが大切です。

 

 

 

スポーツクラブでは教えてくれない
ダイエットの豆知識はこちら

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: エステでダイエット効果が感じられなかった時にするべきこと

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP