便秘解消におすすめの酵素デトックスコース【出張可】お腹の悩みと向き合う
酵素デトックスコース

ジムの不安を解消する方法を「羽生選手のプーさん」から学ぼう

2018.02.19 (月)

ジムに通うのが不安に感じた経験はないでしょうか。「スポーツクラブってどんな場所かわからない」「マシンの使い方がよくわからない」「自分が正しくできているのかわからない」「厳しいインストラクターだったらどうしよう」

 

 

スポーツジムが慣れていない人には、このようなさまざまな不安があります。ジムの不安を解消する方法は、平常心を保てる環境を作ることです。

 

 

平昌五輪で金メダルを獲得した羽生結弦選手。演技・パフォーマンスが注目されるのはもちろんのこと、羽生選手がいつも持っているプーさんのぬいぐるみが気になった人もいるのではないでしょうか。

 

 

あのプーさんのぬいぐるみは、羽生選手が安心感を感じるアイテムです。これは「ライナスの毛布」「安心毛布」「ブランケット症候群」とも呼ばれます。スヌーピーに出てくるライナスというキャラクターが、いつも毛布を持っていますが、精神安定剤のような役割で、その毛布を持っていることで平常心を保てます。

 

 

羽生選手もプーさんのぬいぐるみを持っていることで、安心感が得られているのではないでしょうか。オリンピックという大きな舞台だからこそ、不安を解消し、平常心を保つ環境を自ら作っているのです。

 

 

羽生選手以外にも、大事な試合の前はテレビゲームをするなど普段と同じ環境を作ることでリラックスできるというアスリートも多いです。

 

 

この「ライナスの毛布」はスポーツ選手だけでなく、一般の人にも当てはまります。私の知人にも、幼い頃から持っているぬいぐるみやキーホルダーの人形を大人になっても捨てずに持っている女性がいます。

 

 

最初は私も「そんな古い人形、いつまで持ってるの?」「新しいのに買い替えればいいじゃん」と思っていました。しかし友人にとっては、愛着のある人形だからこそ、持っていて安心感が得られるのです。

 

 

セカンドフィットネス利用者の中には、ジムが苦手な方や、人がたくさんいる環境に不安を感じる方もいます。もし「これを持っていると落ち着く」というアイテムがあれば、ジムでも身につけておきましょう。運動エリアには持ち込めなくても、カバンの中に入れておくだけでも不安が和らぐかもしれませんよ。

 

 

スポーツクラブでは教えてくれない
ダイエットの豆知識はこちら

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ジムの不安を解消する方法を「羽生選手のプーさん」から学ぼう

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP