「我慢しない・無理しないダイエット」無料メール講座

トレーナー歴13年、パニック障害を克服した代表トレーナーが独自に体系化した
心と体を整え、自信と健康を取り戻し、なりたい姿になれる「メンタルケア × 自分磨き」メソッド

ダイエットで我慢はNG。ガマンではなく節制(摂生)が大事

2018.06.30 (土)

ダイエットには我慢が必要だというイメージがあります。炭水化物を我慢。お菓子を我慢。お酒を我慢。なにかと「我慢」がついてまわります。しかし、我慢ばかりのダイエットをしている人で、成功している人はあまりいません。ダイエットに必要なのは、我慢ではなく節制(摂生)です。「節制」というのは、欲望におぼれて度を越すことがないように、適度につつしむこと。「摂生」というのは、健康に注意し、病気にかからず丈夫になるようにすることです。

睡眠不足になるからサッカーを観ちゃダメ?

 

最近よく耳にするのは、サッカーのワールドカップによる睡眠不足の問題です。ダイエットをしている本人はワールドカップを観たいのに、ジムのトレーナーから「リアルタイムで見ると睡眠不足になるので、夜はちゃんと寝てください」と言われ、それがストレスに感じてしまっている人もいます。

 

もちろん睡眠不足はダイエットに悪影響を及ぼします。私も実際にクライアントには睡眠のアドバイスをしています。

 

 

しかし、4年に1度のワールドカップくらいは夜更かしをしても良いと考えています。トレーナーとしてではなく個人的な意見ですが、サッカー好きな私としては、よほど深夜でない限り、ワールドカップを録画して翌日に観るというのは考えられません。

 

この睡眠不足は、深夜まで会社に残って残業をするのとはまた別です。好きなことをしているのであれば、翌日に影響がなければ精神衛生上、問題ありません。もちろん好きなことだからといって毎日夜更かしをしてテレビゲームをしているのはオススメできませんが・・・。

 

我慢ばかりのダイエットは続かない

ダイエットをしていると、このようなことが度々起こります。たとえば、旅行に行ってもご飯を食べない。焼肉に行ってもサラダしか食べない。飲み会に参加しても水しか飲まない。たしかにストイックではありますが、我慢ばかりしているダイエットは楽しめません。

 

人生を豊かにするためのダイエットが、我慢ばかりでつまらない人生になってしまったら本末転倒です。制限をかけるトレーナーの言うことは、たしかにダイエットに関して正論ですが、その方法で行うことがあなたの人生を豊かにするとは限りません。

 

旅行でご当地グルメを食べたなら、翌日の食事内容でコントロールする。焼肉に行っても、お腹がパンパンになるほど食べなければ大丈夫です。ダイエットに必要なのは、我慢ではなく、節制(摂生)だからです。

 

ダイエットは我慢ではなく節制(摂生)

私は、ダイエットは本来たのしいものだと考えています。スタイルが良くなる、自分に自信が持てる、オシャレを楽しめる、異性からモテる、健康になる。自分磨きのために行っているので、良いことばかりです。

 

もしもあなたが、ダイエットはツラいもの、我慢が必要なもの、自分が太っていると公言しているようなもの、もし痩せなかったら自信をなくしてしまう。そのように、ネガティブはイメージを持っているのであれば、今すぐに考え方を変えましょう。

 

度を越すことがないように、適度につつしむ「節制」。健康に注意し、病気にかからず丈夫になるようにする「摂生」。これがダイエットを成功させるために必要なことです。息抜きやご褒美をあげながら、たのしいダイエットを行ってみてください。

  • 毎日残業が続いていて寝不足
  • 朝起きた時にすでに疲れている
  • ストレスによる過食で太った
  • 休日に趣味を楽しむ余裕がない
  • 自律神経の乱れに悩んでいる
  • 挫折や失恋から自信を失くした
  • 朝の通勤電車や会議中にお腹が痛くなる
  • 常に緊張していて不安感がある

など、メンタル不調にお悩みの方に向けた運動指導・健康セミナー・オンライン講座・遠隔レッスン・各種イベントをご提供しています。

セカンドフィットネスの専門家・『ストレス解消の超正攻法』など5冊の著者・武内教宜による実践的なノウハウとサポートです。

武内教宜 著書5冊の表紙

部活の体罰やパワハラがきっかけで、15歳でパニック障害に。外出ができず、自傷行為を行うような状態になるが、体を動かすことで自律神経が整い、パニック障害を克服。

健康を取り戻した後は、ジムのインストラクターとして社会復帰し、2014年にフィットネススタジオを開業。
パニック障害歴10年、運動指導歴14年の経験から、過去に挫折した人の2回目の挑戦「セカンドフィットネス」をコンセプトに活動。

まずは、「最適なストレス解消法が見つかる【5ステップ無料メール講座】」や「自律神経を整えるメンタルフィットネス動画セミナー(入門編)」にお申し込みください。

以下より「運動とストレスケアを組み合わせたメンタルフィットネス無料メール講座」もぜひご登録ください。

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
運動とストレスケアを組み合わせたメンタルフィットネス無料メール講座

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

プロフィール:武内教宜

1985年生まれ。埼玉県出身。運動指導歴14年、パニック障害歴10年の経験から、過去に挫折した人の2回目の挑戦「セカンドフィットネス」をコンセプトに活動。専門分野は運動とストレスケアを組み合わせたメンタルフィットネス。著書「ストレス解消の超正攻法」をはじめ、健康本を5冊出版。Amazonカテゴリー1位を獲得。東洋経済オンラインやYahoo!ニュースなど大手Webメディアで専門家記事を執筆。スポーツ専門学校の非常勤講師として学生向けの加圧トレーニング授業も担当。

関連する投稿

▼『ダイエットで我慢はNG。ガマンではなく節制(摂生)が大事』の前後の投稿はこちら▼

ご予約・お問い合わせはこちら

お名前 *
メールアドレス *
お電話番号
件名 *
お問い合わせ・
ご相談内容 *
ご希望日
レッスンをお申込みの方のみ*
第一希望: 時頃~
第二希望: 時頃~
第三希望: 時頃~