ジムが初めての人が知っておきたい利用の手順

2017.10.21 (土)

ジムが初めての人が知っておきたい利用の手順

「スポーツジムに行っても何をすれば良いかわからない」「フラフラしているうちに時間ばかり過ぎてしまう」「目的もはっきりせずに、いつも同じ運動をしている」

 

 

そのようにお悩みの方はトレーニングの流れを先に決めておくのがオススメです。まずジムに行ったらコレをやる。次はアレ、その次はソレ。そのように先に型を作っておくと効率良く運動できます。「何をやろうか考えていたら15分も経っていた」「今日もエアロバイクに座っているだけで終わった」そのようなことがないように、ジムを利用する手順を先に決めておきましょう。

 

 

セカンドフィットネスにもジム利用の手順があります。当スタジオには会員証によるチェックインがないので、来店したらそのまま更衣室に行ってトレーニングウェアに着替えます。着替えが終わったらトレーニングブースで血圧測定や体組成測定を行ないます。そしてワークシートに1週間の振り返りを記入してからレッスン開始です。

 

 

加圧ベルトを巻いて3点セットを行い、準備体操(肩甲骨体操)で体をほぐします。そして筋力トレーニングを30分行なってから、レッスン後はエアロバイクで汗を流します。運動が終わったら着替えをして、フロントで次回の予約を確認します。

 

 

このように基本的なルーティーンは全員同じです。来店してから「どうすれば良いんだろう?」「どこへ行けばいいんだろう?」「今日は何をすればいいんだろう?」とフラフラすることの無いように、スムーズに動ける導線ができています。

 

 

ジム利用の手順を決めて導線を作ることで、トレーナーやスタッフ側も安心してジムを運営できます。「●●さんは今着替えてレッスンの準備をしているところ」「△△さんは有酸素マシンを使っているところ」など、スタジオ内の状況が把握できます。普段と違う動きをしている人がいれば、「どうされましたか?」とすぐに声かけもできます。

 

 

「スポーツジムに行っても何をすれば良いかわからない」とお悩みの方は、来館~退館までの流れを作ってみましょう。効果的な流れを動画で紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

フィットネスクラブでは教えてくれない
ダイエットの豆知識はこちら

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ジムが初めての人が知っておきたい利用の手順

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、
毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP