「我慢しない・無理しないダイエット」無料メール講座

トレーナー歴13年、パニック障害を克服した代表トレーナーが独自に体系化した
心と体を整え、自信と健康を取り戻し、なりたい姿になれる「メンタルケア × 自分磨き」メソッド

ジムの「モニター募集」の注意点。申し込む前に知っておくべきこと

2019.04.02 (火)

ジムでよくあるトラブル・悩み

ジムの「モニター募集」とは?

「安いジムに通いたい」「お手頃価格でレッスンを受けたい」そのような方におすすめなのが、新規オープンしたばかりのスポーツクラブやダイエットジムのモニター募集です。または既存スポーツジムの新メニューのモニター募集です。本来の価格の半額以下であったり、場合によっては無料でレッスンを受けられます。そんなモニター募集にはメリットとデメリットがあります。

 

体験とモニターの違い

よく誤解されがちなのが、体験とモニターを同じように考えてしまうことです。ジムの体験レッスンとモニターレッスンは別だと考えておきましょう。体験レッスンというのは「お客様」にとってのお試しレッスンであり、モニターレッスンというのは「トレーナー」にとってのお試しレッスンです。

 

体験レッスンとは

体験レッスンは、これからそのジムに通うかどうかを考え中のお客様が、まず一度お試しでジムを利用してみて、良ければ入会して会員になるというものです。そのため、決定権はお客様にあります。

 

モニターレッスンとは

モニターレッスンは、今後そのサービスをメニューに加えるかどうかを判断するために、協力者を募って行います。もしくは経験や実績を積むために行うものです。そのため、お客様の好きなようにできるわけではなく、基本的に主導権はトレーナー側にあります。

 

モニターレッスンのメリット

スポーツジムでモニターレッスンを受けるメリットは2つあります。ジムに通い始めたばかりで、今後どのような運動をしていこうかと考え中の方は、一度試してみても良いかもしれません。

 

トレーナーの本気度が高い

モニターを募集する主な目的は、そのジムやトレーナーの実績作りです。ビフォー・アフターの写真を撮ったり、「お客様の声」を集めるためです。そのため、トレーナーはいつも以上に成果を出したいと思っています。その生徒さんがどれだけ成果を出せたかによって、今後営業活動をしていく上での成約率が変わってくるため、トレーナーは一番力を入れて指導します。なので通常メニューにはないオプションを付けてくれるなど、あなたの期待以上のサービスを提供してくれる可能性が高いです。

 

値段が安い

モニター価格は安いので、経済的な負担を減らせます。モニターのうちに正しいトレーニングを習っておくことで、その後は自分ひとりでも行なえるようになります。一般的なスポーツジムやパーソナルトレーニングは、値上げはあっても、値下げはないのが現状です。そこで1番安いタイミングでレッスンを受けておくと金銭的にお得になります。トレーナーのブログや、スポーツジムの掲示板をチェックしておくと、たまにモニター募集をしているので申し込んでみるのもいいかもしれません。

 

 

モニターレッスンのデメリット

スポーツジムのモニターレッスンには、メリットだけでなくデメリットもあります。後になって後悔したり、ジムやトレーナーと揉めないようにデメリットも把握しておきましょう。

 

サービス内容が未完成

トレーナーは結果を出したいと思いながらも、まだその技術やメソッドが完成されていません。言葉は悪いですが、モニターというのはトレーナーの実験台・練習台になるということです。過去の事例もまだ無いので、どのような成果が得られるかは、実際にやってみないとわからないという状態です。

 

通常料金が高く感じてしまう

モニターレッスンは通常よりもお得ですが、実施期間が終わると通常料金に戻ります。そのときに「値上げされた」と感じてしまう方が多いです。私も過去にモニター価格として、1レッスン5000円のところを3000円で行った経験があります。期間中はすごく喜んでいただきましたが、モニター期間が終わり通常料金(5000円)に戻した途端、「えっ、値上げするんですか?」と言われてしまいました。通常料金に戻しただけなのですが、一度安い価格でサービスを受けたお客様にとっては、値上げをされた感覚になってしまったのです。

 

 

モニター募集に向かない人

モニター募集のメリット・デメリットを紹介しましたが、ジム側(トレーナー側)から見てモニターに向かない人もいます。安い料金でサービスを提供することになるので、もちろん誰でもいいという訳ではありません。

 

協力的でない人

ジムはサービスを安く提供する代わりに実績や事例がほしいわけです。館内のPOP、チラシやパンフレットなどの配布物、ホームページなどに掲載して宣伝効果を高めたいと思っています。その実績を集める代わりに、協力してくれる方に対して割引価格でサービスを提供しています。そのときに「アンケートは書きたくない」「写真は恥ずかしいから載せないでほしい」となってしまうと、トレーナーは困ってしまいます。もしもアンケートや写真に抵抗がある場合は、モニターではなく通常サービスを受けるようにしましょう。

 

本気で取り組めない人

レッスンを頻繁にお休みしたり、トレーナーの指導どおりの行動ができないと結果が出ません。モニター募集では、このプログラムを行うとどのような効果が得られるのかを確認したり、良い結果が出たお客様をジムの広告として宣伝したいわけです。中途半端な気持ちで行ってしまうと結果が出ないので、モニターレッスンを受ける際は真剣に取り組むようにしましょう。

 

申し込み前に確認すべきこと

ジムのモニター募集に申し込む前に、次の項目を確認しておきましょう。

・アンケートの内容(記述式かチェック式か?)
・写真撮影の有無(顔は映るのか?)
・個人情報はどこまで掲載されるのか?
・掲載期間はどれくらいか?
・掲載される媒体は何か?
・モニター実施期間はどれくらいか?
・モニター終了後の料金はどうなるのか?
・途中で中断する場合の返金ルールは?
・何も成果が得られなかった場合はどうなるのか?

 

まとめ

モニター自体は、トレーナーとクライアントが一緒にジム作りをしていく上でとても良いことだと思います。トレーナーの経験にもなりますし、クライアントも安くサービスを受けられます。しかし場合によっては、トレーナーとの関係性が崩れたり、ジムに通いにくくなってしまうリスクもあります。もしあなたがジムの「モニター募集」を見かけたときは、上記のことを考えた上で検討してみてください。

 

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
スポーツクラブでは教えてくれないダイエット豆知識

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『ジムの「モニター募集」の注意点。申し込む前に知っておくべきこと』の前後の投稿はこちら▼

ご予約・お問い合わせはこちら

お名前 *
メールアドレス *
お電話番号
件名 *
お問い合わせ・
ご相談内容 *
ご希望日
レッスンをお申込みの方のみ*
第一希望: 時頃~
第二希望: 時頃~
第三希望: 時頃~