便秘が治らない人の共通点。下剤を飲んでもダメな理由

2018.05.07 (月)

便秘に悩んでいる人は日本に476万人いるといわれています。便秘は女性や高齢者に多いですが、最近は3日以上お通じが出ていないという男性も増えています。

 

当スタジオでは便秘に悩んでいる人に向けた「酵素ダイエットコース」を行なっていますが、セッションをしている中で何年も便秘が治らない人の共通点があります。それは、原因ではなく対処法から考えてしまうことです。

 

便秘に悩んでいる人は「原因」から考える人と、「対処法」から考える人に分かれます。原因というのは、野菜を食べない・お肉を食べすぎている・腸内環境が悪い・水分を摂っていない・ストレスを抱えているなど、便秘になる原因です。

 

一方で、対処法は、下剤を飲む・便秘薬を飲むなど、症状が出たあとの解決先になります。下剤はいつ飲めばいいのか、どのような便秘薬を選べば良いのかと対処法から先に考えてしまうと、一時的には排泄できますが、根本の原因解決にはなっていないため、また数日経つと便秘になってしまいます。

 

そのため、便秘が治らないので、何年も同じ悩みに苦しまされることになります。便秘はツライものなので、どうしてもその場の解決策を考えてしまいがちですが、本当の意味で直したいと思ったら、便秘になっている原因と向き合う必要があります。

 

関連記事⇒「電車で腹痛になりやすい人の特徴。腸と脳の関係性」

 

考え方はダイエットと同じ

 

これはジムで運動しても痩せない人と同じです。食べすぎが原因で太った人が、食べすぎを止めずに運動だけがんばっても痩せません。本当に痩せたいと思ったら対処法ではなく、まずは太った原因を無くすべきなのです。

 

ダイエットでも痩せる人は原因解決に目を向け、痩せられない人はその場しのぎの行動を取ります。これが便秘が治らない人との共通点です。

 

当スタジオのデトックス(腸活)コースでは、対処法として酵素ドリンクを提供していますが、その前に必ず60分の栄養指導を行ないます。普段の食事内容や生活習慣と向き合った上で、ドリンクを飲む量・タイミング・種類などをレクチャーしています。

 

下剤を飲んでいるのに便秘が治らないとお悩みのあなたは、一時的な対処法ばかり考えていないでしょうか。もしもなぜ便秘になったのかわからないという方は、お気軽にご相談ください。

 

腸内環境を整える
酵素ダイエットコースはこちら

 

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
スポーツクラブでは教えてくれないダイエット豆知識

無料メルマガ登録フォーム
お名前
メールアドレス

 

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 便秘が治らない人の共通点。下剤を飲んでもダメな理由

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、
毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP