筋肉を柔らかくする方法で「お酢を飲む」は有効なのか

2017.04.08 (土)

筋肉を柔らかくする方法で「お酢を飲む」のは有効なのか?

 

 

先日「お酢を飲むと筋肉が柔らかくなるのですか?」という質問がありました。夏までに前屈ができるようになりたいとのことで、筋肉を柔らかくする方法についての相談でした。

 

 

まず、お酢を飲むと筋肉が柔らかくなるというのは迷信です。これは料理をするときに肉や魚などの食材を、お酢を使って柔らかくするのがきっかけで、そのように言われるようになりました。

 

 

お酢を飲んでも人間の体が柔らかくなるというのはあまり期待しない方が良いでしょう。筋肉を柔らかくする方法は、シンプルですがストレッチです。風呂上りなどの体が温まった状態で行うとより効果的です。

 

 

ストレッチの効果は短時間です。そのため、長時間まとめてストレッチをするよりも、仕事や家事の合間にこまめに行った方が柔らかくなります。朝起きて5分、出社したら5分、昼休みに5分というように、細かく分けてみましょう。

 

 

また、ご相談者様は前屈ができるようになりたいという相談でした。前屈をするには太ももの裏とふくらはぎを柔らかくしましょう。下の3つのストレッチがおすすめです。

 

 

頑張ろうとして力んでしまったり、反動を使ったりしてしまわないように気をつけましょう。呼吸もゆっくり行います。息を止めたり、力んでしまうと筋肉が緊張してしまうので、リラックスするのがポイントです。

 

 

これらのストレッチを、ゆっくりと20~30秒行います。2~3セット行ったとしても5分もかかりません。テレビ番組のCMの最中に行うのもいいですね。

 

 

 

また、当スタジオではトレーナーによるパートナーストレッチも行っております。45分・60分メニュー、もしくは別メニューでも行っていますので、筋肉を柔らかくしたい方はご相談ください。

 

 

体験レッスンのお申込みはコチラ ≫

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 筋肉を柔らかくする方法で「お酢を飲む」は有効なのか

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP