腹筋ローラーの使い方を動画で解説。ダイエット女子が効果的にお腹を鍛える方法

2017.07.06 (木)

腹筋ローラーの使い方を動画で解説

 

腹筋ローラーを買ったけど使い方がよくわからない。挑戦してみても1回もできない。そんなダイエット女子におすすめの腹筋ローラーの使い方を動画で解説します。

 

 

私はこのやり方を「壁ドンローラー」と呼んでいます。youtubeの視聴者さんが名付けてくれたエクササイズで、その名のとおり壁を使って腹筋ローラーを行ないます。

 

 

コツ1.壁を使う

まずは腹筋ローラーを壁にあわせます。そのあとに膝をセットして行ないます。そうすることで体が前に倒れることがなく、腹筋は苦手な人でも続けられます。これは自宅でもジムでもできる方法です。

 

 

慣れてきたら少しずつ膝の位置を遠くしていきます。10~20回を目安に、スムーズにできるようになったら負荷を上げていきましょう。

 

 

 

 

コツ2.ローラーの幅を調節する

組み立て式の腹筋ローラーは、ローラー部分の幅を調整できます。幅を広くすることで安定し、腹筋が弱い人でもできるようになります。逆にローラー部分を狭くしたり、1本にすることで不安定になり、体幹も鍛えられます。

 

 

腹筋ローラーもいろんなメーカーのものがありますが、バリエーションを増やせるので組み立て式のものを使ってみてください。

 

 

 

 

 

さらに負荷を上げたい場合

 

この動画で紹介している腹筋ローラーの使い方は、通常と同じ動作ですが「動きの幅」を変えます。1回1回スタートポジションまで戻してしまうと、そこで休憩ができてしまいます。できるだけ筋肉を使い続けたいので、戻しきらずに2回目を続けて行いましょう。これは中・上級者向けの方法になりますので、腰痛に気をつけながら行なってみてください。

 

 

 

効果的に体を変えるコツ(無料レポート)

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 腹筋ローラーの使い方を動画で解説。ダイエット女子が効果的にお腹を鍛える方法

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP