スポーツジムのダイエットで重要な口コミとは

 

スポーツジムは日本全国に4000店舗以上あります。そして日本の人口の約3%の人がこのような運動施設に通っています。

 

さらに、その会員の約3%の人がスポーツジムを退会しているというデータもあります。プールやスタジオがある大型のスポーツジムには約3000~5000人が在籍しているので毎月90~150人が退会しているということです。

 

1つのジムだけでも年間1800人の退会者が出ています。そして、フィットネス人口3%という数字は、この10年間変わっていません。新しく始める人もいれば、辞める人もいるということです。

 

もしくは、1人の同じ人が、色んなスポーツジムを転々としているということが考えられます。そこであなたがジム選びに失敗しないためのポイントを紹介します。

 

 

1.スポーツジムのダイエットで重要なこと

23e283bb8983ae909bc5fd7bc498d7f6_s

 

私がトレーナー活動をしている中で感じるのは、「1人の同じ人が、色んなスポーツジムを転々としている」というケースが多い事です。ジム内で利用者にお話を伺うと「私はここに来る前は○○ジムにいてね、その前は△△ジムに通っていてね、でも元々は××ジムの会員だったの。そういえば◇◇ジムに通っていたこともあるわ!」という人もいます。それだけ長く運動を続けているという事はとても素晴らしい事ですが、なぜそんなに辞めてしまったのだろうと思う時もあります。

 

「転勤や引っ越しなどで、やむを得ずにクラブを変えた」「モチベーションを上げる為に、より設備の良いクラブに変えた」「マンネリ化防止や気分転換の為に、意図的にクラブを変えている。」という場合は別として、「前のクラブに不満があった」「入会時はスタッフに親切にされたが、段々ほったらかしにされた」「キャンペーンで安かったからなんとなく入ってみた」「会員トラブルなど、ジムで嫌な思いをした」という人も多いです。

 

通っていたスポーツジムへの不満に関しては、施設側の改善が必要です。近所のジムがキャンペーン中で安かったから何となく入ってしまった…という「安かったから」という理由もスポーツクラブを選ぶケースも多いです。会費の安さもジムを選ぶ基準の1つなので、会員様が悪いということは1つもありません。ですが、入会の動機が「運動する」「体を変えたい」という事からズレてしまっているという事はありませんか?

 

「なぜこのお店を選んだのですか?」と質問した時に、「ここで○○をしたかった」「こうなりたいと思った」という理由があるならOKです。しかし入会キャンペーンの誘惑に負けてしまったという事はありませんか?「近い」や「安い」という事もジム選びの大事なポイントですが、そこに「運動するという動機」がなくては長続きしません。

 

スポーツクラブに通う目的は何なのか?どんな自分になりたいのか?入会後にどのような運動をしようと思っているのか?この「運動する動機や目的」がないと、どのスポーツジムに通っても同じです。

 

スポーツジム選びのポイント

gym-595597_640

 

では実際にスポーツジム選びに大切なポイントです。あなたはこのような経験はないでしょうか。

 

✅ネット通販で洋服を買ったが、届いた洋服を実際に着てみたらイメージと全然違った。
✅サイズを確認したのにもかかわらず、小さかった。写真と実物では光の加減で色が違った。
✅思っていたより生地が安っぽい。

 

私はこのような経験ばかりです・・・。家で買う事のお手軽感や、店舗で買うよりも安いこと、手に入りづらい商品も探しやすいなど頻繁にネット通販を利用しています。そして、その度に失敗を繰り返しています。このような事が起きてしまう原因は試着をしていない(実物を見ていない)からです。

 

実はスポーツジムでも同じような事が起きているのです。多くの方が、インターネットやチラシ、駅前の看板等で情報を得ています。料金・設備・プログラム・営業時間・キャンペーンなど表面上の情報はこれらで知る事ができます。

 

しかし大切なのはクラブの中の情報です。どのような人が通っているのか?スタッフはどのような人なのか。どのようなサービスを提供しているのか。自分の悩みをどのように解決してくれるのか。実際に通っている人達は悩みを解決できているのか。それらを知るには口コミからの情報が有力です。

 

「空調設備が良くて運動するのに快適な室温だった」「スタッフの挨拶がとても元気良くて気持ちよかった」「写真では広そうなスタジオだったけど、実際はすごく狭かった」「笑顔がステキなインストラクターの写真が載っていたけど、会ってみたら無愛想だった」「キャンペーンが安かったけど、何ヶ月以上在籍しないといけないというルールがあった」

 

このような良い情報も悪い情報も実際に通っている人にしかわからない事がたくさんあります。スポーツクラブを選ぶ場合、実際にそのクラブに通っている人からの口コミを聞くことが理想です。

 

「駐車場があるか、ないか?」ではなく「その駐車場は入りやすいのか、入りづらいのか?」で考えてみてください。また、口コミを聞く際に大事なのは、自分に合っているかどうかという事です。

 

関連記事「ジム退会の理由。トレーナーの多くが大学生アルバイト」

 

口コミは自分に置き換えてみる

ヨガ 呼吸 座位

 

口コミを聞く中で「もし私だったら・・・」と考えてみてください。例えばA~Dさんという4名がいたとします。Aさんは「あの先生、優しくてレッスンも楽しかったよ」と言っても、Bさんは「あの先生のレッスン、難しくてついていけない」と言うかもしれません。

 

Cさんはストイックな性格で「あの先生、私にピッタリなトレーニングメニューを組んでくれて最高!」と言っても、Dさんは運動が苦手で「あんな辛いトレーニング、二度としたくない…。」というかもしれません。

 

同じジム、同じインストラクターのレッスンを受けていても感じ方は一人一人違います。口コミはとても有力な情報源でネットには書かれていないような情報も得ることができます。しかし、主観的な意見の為、自分に合った施設・インストラクターなのかを見極める必要があります。

 

実際にスポーツジムに入会して運動するのは自分自身です。口コミを聞く時は「それがもし私だったら・・・」と、自分がジムに通って運動している所をイメージしてみてください。

 

スポーツジムや指導者を選ぶ時は、①広告や看板などで外部の情報を調べる→②実際に通っている人からの口コミを聞く→③見学・体験等で自分自身の目で見て、肌で感じる、という流れで自分の「感覚」を特に大切にしてください。

 

また、運動の必要性は感じているからジムに行きたいけど、まだ具体的な目標が決まっていないという方は、一緒になって考えてくれる指導者がいるかどうかを見てくださいね。

 

関連記事「ジム初心者が知っておきたいトレーナー選びのコツ」

 

 

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
スポーツクラブでは教えてくれない豆知識

無料メルマガ登録フォーム
お名前
メールアドレス

 

▼シェアをお願い致します!▼

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP