心と体を整えるコラム更新中!
セカンドフィットネス」で検索してください

「自分の体が好きになるフィットネス」無料メール講座【週1配信】

自分に自信が持てないあなたが、心と体を整えて前向きになれる「フィットネス×自分磨き」メソッド

書籍一覧

当スタジオのトレーナーが執筆したダイエット・健康に関する書籍です。電子書籍なのでスマホやPCから読むことができます。紙で読みたい方は紙本のご購入も可能です。

 

ダイエットは「目標設定」が9割

第1章
知られていないダイエットの理想と現実

1-1.実はこんなに低い!?ダイエット成功率は30%という事実
1-2.お腹が空いていないのに食べてしまう。その食欲の正体とは
1-3.ダイエットにも段階があるってホント?
1-4.筋トレをすると基礎代謝が上がるのは本当か
1-5.適正体重・理想体重・美容体重の違いとは
1-6.40代の4人に1人が筋肉減少症という現状

 

第2章
なぜ人はダイエットに挫折してしまうのか?

2-1.これが出来ないから失敗する。ダイエットに挫折する4つの理由とは
2-2.男性と女性のダイエット失敗パターン
2-3.断食やサウナで痩せたつもりになってしまう
2-4.燃えた脂肪はどこに消えたのか

 

第3章
ダイエットに成功できる4つの手順とは

3-1.ダイエットの成功率は「目標設定」と「検証」によって決まる
3-2.【事例1】スキニーデニムが履けるようになり、洋服のサイズが11号から9号に
3-3.【事例2】クローゼットにしまい込んでいた洋服も着られる体型に
3-4.【事例3】夫婦で一緒にダイエット。筋肉をつけて、脂肪だけ落とすことに成功
3-5.【事例4】スポーツ選手のような、海やプールで魅せられるかっこいい体作り
3-6.【事例5】好きなブランドの洋服が着られてコンプレックスを克服

 

第4章
健康的に痩せるための注意点

4-1.過度なダイエットは見た目を悪くする(抜け毛・肌荒れ)
4-2.トレーニングによるリスク(肩こり・腰痛)
4-3.間違ったフォームによる骨盤の歪み
4-4.急激なダイエットで皮膚がたるむ
4-5.「付き合いたい人」と「避けたい人」
4-6.ダイエット中のストレスとの上手な向き合い方
4-7.ダイエットは流行りに流されると失敗する

 

第5章
トレーニング理論と自宅でできるエクササイズ

5-1.三日坊主だからこそ成功できる運動メニューのコツ
5-2.基礎を固めよう!絶対に押えておきたい筋トレ8原則
5-3.腹筋運動をしてもお腹がへこまない理由と対処法
5-4.筋肉をつける食事と脂肪を落とす食事の違いとは
5-5.日常生活の中でダイエットする場合
5-6.スポーツジムでダイエットする場合

 

第6章
三日坊主でも続けられる心理テクニック

6-1.条件ストロークと無条件ストローク
6-2.インキュベートの法則
6-3.作業興奮
6-4.プロスペクト理論
6-5.エビングハウスの忘却実験
6-6.VAK理論
6-7.食べても満腹にならない理由と対処法
6-8.モチベーションを上げる16の方法

 

 

やせ型から脱出理想のカラダを手に入れるボディメイク術

第1章
たくましいカラダなると世界が変わる!

1-1.指名がもらえないジムスタッフから、経営者に!
1-2.海やプールでも自信を持って水着に!
1-3.免疫力が高まり風邪を引かなくなった!
1-4.サイズを気にせずに既製品の洋服が着られた!
1-5.パニック障害を克服し、前向きになった
1-6.人目が気にならなくなり、引っ込み思案を克服!

 

第2章
やせ型の人が太れない理由

2-1.がんばっても太れない「ハードゲイナー」とは
2-2.お腹を壊しやすい「過敏性腸症候群」とは
2-3.やせやせ型の人はどんなに食べても太らない?
2-4.食べても太れない人は酵素不足
2-5.サプリメントを飲んでも効かない理由

 

第3章
たくましいカラダを作る基礎知識

3-1.筋肉は1日で0.5パーセントが失われる
3-2.筋肉が脂肪に変わるって本当?
3-3.プロテインを飲むと太るのか?
3-4.歳を取ると筋肉痛が遅れてくるのはなぜ?
3-5.自分に自信をつける「自我拡張」
3-6.「細マッチョ」と「ゴリマッチョ」の違い

 

第4章
カラダ作りはコンディション調整から

4-1.なぜコンディション調整が必要なのか
4-2.オフィスでできる8つの骨盤体操
4-3.自宅でできる猫背解消ストレッチ(セルフストレッチ)
4-4.自宅でできる猫背解消ストレッチ(ストレッチポール)
4-5.コンディションを整える睡眠のポイント
4-6.タバコとコーヒーが好きな人がやせている理由
4-7.筋トレをして頭痛になる原因と対処法

 

第5章
たくましいカラダを作る食事

5-1.なぜ体づくりに栄養が必要なのか
5-2.1日に必要なカロリーとおすすめ食材15選
5-3.絶対に欠かせない「タンパク質」
5-4.炭水化物とタンパク質を同時に摂る
5-5.忘れてはいけない「ビタミン」の存在
5-6.太りたくても避けるべき食事
5-7.コンビニや飲食店で選ぶべき食材
5-8.サラリーマンの外食サンプル

 

第6章
鍛える前に絶対知っておくべき知識

6-1.やせやせ型の人が鍛えるべき体の部位とは
6-2.腕立てが10回できるようになる練習法
6-3.洋服が似合う「大胸筋」の作り方
6-4.理想の運動頻度とメニューの組み方
6-5.絶対に覚えておくべき8原則

 

第7章
たくましいカラダを作るエクササイズ

7-1.最初に行うべき必須エクササイズ2つ
7-2.なりたい体に合わせた部位別エクササイズ

 

第8章
筋肉をつける豆知識

8-1.筋トレの王道「ビッグ3」とは
8-2.エクササイズの組み合わせ応用編
8-3.忙しいビジネスマンは運動を小分けにする
8-4.スーツが似合う人・似合わない人の違い
8-5.お相撲さんの食事の摂り方
8-6.プロテインって飲んだ方がいいの?

 

 

 

ズボラでも健康体質になれる超お手軽健康習慣

第1章
やっぱり「健康」って大事

1-1.平均寿命と健康寿命の違い
1-2.姿勢の崩れが体に及ぼす影響とは
1-3.ストレスが体を不健康にしている
1-4.身長と体重から「肥満度」を計算
1-5.メタボリックシンドローム
1-6.40歳以上の4人に1人は筋肉減少症
1-7.「体内時計」の重要性
1-8.「適度な運動」ってどれくらい?
1-9.日常生活で消費カロリーを増やすコツ

 

第2章
さっそくスタート!お手軽健康習慣

2-1.誰でも始められる健康習慣
2-2.通勤中にできる運動習慣
2-3.オフィスでできる運動習慣
2-4.家事や育児中、定年後でもできる健康習慣
2-5.毎朝トイレの健康習慣
2-6.快眠できる睡眠健康習慣

 

第3章
食生活にひと工夫してみよう

3-1.自炊の時はおかずを2品以上
3-2.5色の野菜を食べる
3-3.外食時は3品以上のメニューを注文
3-4.飲み物の飲み方・選び方
3-5.嗜好品の食べ方・選び方
3-6.目の疲れには「赤い食材」を1日1回
3-7.冷たいご飯を1日1回
3-8.免疫力を高める食材を1日1品
3-9.食べ過ぎ防止に「青色」の食器を1つ用意する

 

第4章
健康になるためにオススメのスポーツ

4-1.卓球
4-2.テニス・スカッシュ
4-3.ヨガ・ピラティス
4-4.ボルダリング
4-5.ハイキング
4-6.ゴルフ

 

第5章
お手軽健康習慣を続けるために

5-1.メリハリをつける
5-2.期限は短めに設定する
5-3.体重に一喜一憂しない
5-4.自分に置き換えて考える
5-5.燃えた脂肪の行き先を知っておく
5-6.ズボラな人のSNSの使い方
5-7.商品ラベルに惑わされない
5-8.深夜のラーメンは「ブラック企業」と同じ

 

 

 

ランニングマシンパーフェクトガイド

第1章
ランニングマシンを正しく使うメリット

1-1.傾斜角度3パーセントで屋外ランニングに代用
1-2.怪我のリスクを回避。290件もの危害報告の現状
1-3.目標達成率8パーセントから脱出できる
1-4.使い方をアレンジして、モチベーションを維持
1-5.トレーナー要らず。ジムのレッスン料を節約できる

 

第2章
ランニングマシンの使い方

2-1.マシンのスタートの仕方
2-2.速度(強度)の目安
2-3.傾斜の付け方
2-4.カロリーの見方
2-5.メッツの見方
2-6.心拍数の計り方
2-7.安全装置の使い方
2-8.ランニングマシンの終わらせ方

 

第3章
ランニングマシンでの走り方

3-1.体をまっすぐにして10度前傾
3-2.肩の力を抜いてリラックスする
3-3.腕は後ろに引く
3-4.顎を引いて5~10メートル先を見る
3-5.膝の角度150度で着地
3-6.呼吸は一定のリズムで

 

第4章
ランニングマシンを効率よく使うコツ

4-1.ランニングマシンに適したシューズ選び
4-2.ランニングマシン利用時の怪我予防
4-3.ランニングマシン利用時の栄養・水分補給
4-4.走ると脇腹が痛くなる3つの原因と対処法
4-5.ランニングマシンを快適に続けられる音楽活用法
4-6.長続きしない人はセロトニンを分泌させる
4-7.運動の目安(レベル・目的別)

 

 

 

ストレス解消の超正攻法

第1章
体調が悪いのは、ストレスが原因!

1-1.ストレスが溜まると遅刻が増える理由
1-2.朝の通勤電車でお腹が痛くなる理由
1-3.しっかり寝てもストレスや疲れが取れない理由
1-4.仕事でメンタル不調になりやすい人の性格
1-5.メンタル不調は治るのか?
1-6.ストレスの種類6つ
1-7.体の部位別、症状の見分け方

 

第2章
間違えると逆効果!ストレス解消の注意点

2-1.無理は禁物!運動を中断すべきタイミング
2-2.甘い物は逆効果!避けるべき食事
2-3.運動に最適な時間帯とは
2-4.ストイックはNG!理想の運動レベルとは
2-5.意外と知らない?生活習慣の正しい整え方
2-6.運動よりも休養を優先すべき体の状態とは

 

第3章
仕事のストレスを解消する呼吸法3種目

3-1.呼吸が浅くなってしまう原因
3-2.呼吸法を行う前の環境・空間作り
3-3.呼吸法の基本姿勢
3-4.呼吸法1 腹式呼吸
3-5.呼吸法2 ゆっくり呼吸
3-6.呼吸法3 二段階呼吸

 

第4章
ストレス解消におすすめのリラクゼーション

4-1.リラクゼーショントレーニングとは
4-2.リラクゼーショントレーニングのポイント
4-3.リラクゼーショントレーニングのやり方
4-4.ストレッチの種類
4-5.リラクゼーションストレッチの注意点

 

第5章
今日からできるストレス解消エクササイズ

5-1.運動効果を高めるために知っておくべきこと
5-2.自宅でできるエクササイズ
5-3.職場でできるエクササイズ
5-4.日常生活でできるエクササイズ
5-5.ストレス解消におすすめ有酸素運動

 

 

ストレスフリーのリラックス法

※こちらの書籍は前作「ストレス解消の超正攻法」に加筆修正を行い、女性向けに執筆したものです。

 

第1章
体調が悪いのは、ストレスが原因!

1-1.ストレスが溜まると遅刻が増える理由
1-2.朝の通勤電車でお腹が痛くなる理由
1-3.しっかり寝てもストレスや疲れが取れない理由
1-4.仕事でメンタル不調になりやすい人の性格
1-5.メンタル不調は治るのか?
1-6.ストレスの種類6つ
1-7.体の部位別、症状の見分け方

 

第2章
間違えると逆効果!ストレス解消の注意点

2-1.無理は禁物!運動を中断すべきタイミング
2-2.甘い物は逆効果!避けるべき食事
2-3.運動に最適な時間帯とは
2-4.ストイックはNG!理想の運動レベルとは
2-5.意外と知らない?生活習慣の正しい整え方
2-6.運動よりも休養を優先すべき体の状態とは

 

第3章
仕事のストレスを解消する呼吸法3種目

3-1.呼吸が浅くなってしまう原因
3-2.呼吸法を行う前の環境・空間作り
3-3.呼吸法の基本姿勢
3-4.呼吸法1 腹式呼吸
3-5.呼吸法2 ゆっくり呼吸
3-6.呼吸法3 二段階呼吸

 

第4章
ストレス解消におすすめのリラクゼーション

4-1.リラクゼーショントレーニングとは
4-2.リラクゼーショントレーニングのポイント
4-3.リラクゼーショントレーニングのやり方
4-4.ストレッチの種類
4-5.リラクゼーションストレッチの注意点

 

第5章
今日からできるストレス解消エクササイズ

5-1.女性におすすめのエクササイズ
5-2.女性におすすめのボディケア
5-3.職場でできるエクササイズ
5-4.日常生活でできるエクササイズ

 

 

電子書籍の購入方法

Androidの方

Kindleアプリ上で購入が可能です。買い物アイコンをクリックして、Kindle Storeから購入します。「武内教宜」の名前で検索できます。

アプリのダウンロードはこちら(無料)

 

iPHONE、iPadのiosの方

①「amazon.co.jp」のカテゴリから「kindleストア」を選択します。

②「武内教宜」で検索します。

③「1-Clickで今すぐ買う」をタップします。
※「Kindleアプリ」上で購入できません。パソコン用のサイトで購入すると、端末に自動ダウンロードされます。

 

amazonアカウント作成の手順

https://www.amazon.co.jp/にアクセスします。

「こんにちは。サインインアカウントサービス」

「新規登録はこちら」

必要事項を入力します。

支払い方法を設定します。Amazon.co.jpの「アカウントサービス」から、支払い方法の設定で「クレジットカードを追加する」

「クレジットカード情報」「請求先住所」を入力し、「この住所を使う」をクリックします。

「Kindleアプリ」をインストール・ダウンロードします。
kindleアプリはこちら(無料)

Kindleをダウンロードしたら、アドレスとパスワードを入力してログインします。

 

 

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
スポーツクラブでは教えてくれないダイエット豆知識

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

ご予約・お問い合わせはこちら

お名前 *
メールアドレス *
お電話番号
件名 *
お問い合わせ・
ご相談内容 *
ご希望日
レッスンをお申込みの方のみ*
第一希望: 時頃~
第二希望: 時頃~
第三希望: 時頃~