新着コラム

ダイエットのリバウンドとはどんな状態か?

2018.11.16 (金)

ダイエットのリバウンドってどんな状態?   一言でいえば「振り出しに戻る」のがリバウンドです。10㎏痩せたけど数ヶ月後に 続きを読む»

生理前に体重が増える理由。周期にあわせたダイエットのコツ

2018.10.24 (水)

生理周期によって、体重が増える時期と、体重が減る時期があります。ホルモンバランスが常に一定な男性と違い、女性は28日間の生理周期に 続きを読む»

加圧トレーニングのベルトを巻く正しい位置

2018.10.17 (水)

加圧トレーニングのベルトを巻く正しい位置 加圧トレーニングの経験がないと、「どんなことをするのか?」「どんなベルトを巻くのか?」「 続きを読む»

ダイエットの意識の高め方。モチベーション維持の秘訣

2018.10.09 (火)

ダイエットの意識の高め方にはコツがあります。ダイエットやボディメイクは気合いや根性で行いがちですが、ダイエットの意識を自然と高める 続きを読む»

ジムのメニュー作りに失敗しないために初心者が知っておくべきこと

2018.10.02 (火)

ジムで筋トレメニューを作るときは、実践と修正をひたすら繰り返すことが必要です。なぜなら、筋トレ動作の習得にしても、メニューの作成に 続きを読む»

セカンドフィットネススタジオが選ばれる理由

"2回目の挑戦"に特化している

セカンドフィットネススタジオでは、過去に一度挫折した方に向けて、2回目の挑戦を提供しております。「運動が苦手」「三日坊主」「時間がない」「幽霊会員になった」「食欲に負けた」など、ジムで挫折してしまった原因を考え、その対処法を見つけながら、トレーナーがマンツーマンでサポートします。

理由1.失敗しない目標の決め方

多くのスポーツクラブでは、入会後にオリエンテーションを受けると、すぐに運動を開始します。しかし、具体的な目標が決まっておらず、なんとなく「3kg痩せたい」「筋肉をつけたい」という曖昧な目標のまま始めてしまいます。

当スタジオでは、ゴールデンサークル理論を基に作った「目標設定シート」を活用しながら、失敗しない計画作りを行います。

3kg痩せたいという目標に対しても、「その“3kg”という数字はどこから出てきたのか?」「3kg痩せれば、本当になりたい姿は実現するのか?」などを深掘りしながら一緒に考えていきます。

理由2.未利用分は翌月に繰り越せる

スポーツクラブには、利用していないのに月謝だけ支払っている幽霊会員がいます。一般的なスポーツクラブは口座引き落としなので、ジムを利用しても、利用しなくても、毎月自動的に引き落とされます。そのため、たくさん通える人にはお得ですが、利用頻度が少ない人は損をしてしまいます。

当スタジオでは、現金・カード決済のため、自動引き落としではありません。利用する回数分をお支払いいただき、使い切れなかった分は翌月以降に繰り越してご利用いただけます。長期間お休みされたとしても、有効期限はありません。

理由3.総額で見ると安い

「パーソナルジム」というと高額なイメージがあるかと思います。しかし、実は総額を考えるとスポーツクラブよりも安くなるケースが多いです。

スポーツクラブでトレーナーの指導を受けると、施設料と指導料がかかるので、支払い総額は高くなります。また、スポーツクラブでかかる費用は、月謝やレッスン料だけではありません。駐車場代、ドリンク代、ロッカー代、ウェア代、体内測定料などがかかる場合もあります。

当スタジオでは、オプション料金が一切かかりませんので、レッスン料のみでご利用いただけます。レッスン料もパーソナルトレーニング(加圧トレーニング)の相場に合わせた価格設定にしております。

理由4.情報量が多い(コンテンツが豊富)

スポーツクラブでは、基本的にインストラクターのブログやSNS利用が禁止されています。そのため、会員様はジムに足を運ばなければ情報を得ることができません。また、直接指導を受けると有料になるため、多くの会員様が自己流でトレーニングをしているのが現状です。

当スタジオでは、コラム・YouTube・メルマガに加え、会員様だけが視聴できる限定動画や、無料メール相談も行っています。「ジムに通ったけど何をすればいいかわからない」ということが無いように、フィットネスに関する知識を身につけていただいております。

理由5.代表トレーナーがすべてを対応

体験の問い合わせ、レッスン、受付、アフターフォローなどを代表トレーナーがすべて行います。いつ電話をかけても、いつジムに行っても、同じトレーナーが対応してくれるという安心感も、ジムを長く続けられる理由です。

大型スポーツクラブによく見られる「担当者がコロコロ変わる」「先生によって言ってることが違う」「先生によってレベルの差がある」「お気に入りの先生が辞めてしまった」ということが起こりません。

理由6.メンタルサポートがある

スポーツの世界にありがちな根性論ではなく、心理学を用いたメンタルケアで、運動が苦手な人でも続けやすい環境になっています。

当スタジオでは、NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)のメンタルフィットネストレーナーの資格を有したトレーナーが会員様のサポートを行います。

ストレス度合いの高い方や、メンタル不調にお悩みの方には、必要に応じて「メンタルフィットネスプログラム」も提供しております。

理由7.体育会系が嫌いでも大丈夫

ジムのトレーナーというと、体育会系でテンションの高いマッチョなお兄さんというイメージがないでしょうか。たしかにテンションの高いトレーナーの指導を受けると元気をもらえます。

しかし、ジムの会員様の中には「疲れている時に、あのテンションはしんどい」「元気を吸い取られた」「なんでも気合いやノリで解決しようとする」という、トレーナーとの相性の悪さにお悩みの方もいます。

当スタジオでは、気合いや根性ではなく、一人ひとりのペースに合わせたトレーニングを行います。実際に会員様から「トレーナーが穏やかな人で安心した」「無茶なことを言わないから私にもできた」「肩の力を抜いてリラックスして運動できた」という声もいただいております。

セカンドフィットネスとは?

セカンドフィットネスとは

スポーツクラブにはたくさんの会員がいますが、誰とも会話をすることなく一人で黙々と運動している人も多いです。大勢の中で孤独感を感じると、トレーニングのモチベーションが上がりません。

そしてジムに通っているからといって、全ての人がトレーナーの指導を受けているわけではありません。トレーニングの設備が整っていても、何をすればいいかわからない・正しくできているのかわからないという状態になります。

その結果、ジムに入会してから数ヶ月後には足が遠のき、 会費だけ払う幽霊会員になります。そしてそのままフェードアウトしてしまうのがジムに通ってもうまくいかない人に多いケースです。

セカンドフィットネスでは、そのようなジムで一度挫折したあなたの「2回目の挑戦」を専門トレーナーが二人三脚でサポートします。

ジムで挫折したあなたの2回目の挑戦を支える専門家

ジムで挫折したあなたの2回目の挑戦を支える専門家

私はサッカー部の厳しい練習や人間関係がきっかけで、15歳でパニック障害になりました。人が多い環境で動悸や息切れなどの「パニック発作」が起きたり、電車内や美容院などの身動きがとれない状況で腹痛になる「過敏性腸症候群」になりました。

また同じように発作が起きるのではないかという予期不安や広場恐怖から、外出できない日や、思うように仕事ができない時期が10年近く続きました。

そんな私を変えてくれたのが「加圧トレーニング」と「酵素」との出会いです。体のコンディションを整えてからは社会復帰をし、電車に乗って外出できるようになりました。現在は体型コンプレックスもなくなり、自分に自信が持てるようになりました。

スポーツジムに通っているのは運動が得意な人や社交的な人ばかりではありません。当スタジオでは、体型コンプレックスにお悩みの方、レッスン中に具合が悪くなってしまう方、人が多い環境が苦手という方でも、安心して長く続けられるフィットネスライフをお届けします。

セカンドフィットネスメニュー

坂戸・川越にある加圧トレーニングジム

埼玉県坂戸市にある加圧トレーニングジムのセカンドフィットネススタジオは坂戸駅から徒歩5分と、坂戸市や川越市に住んでいる方には通いやすい場所にあります。車は2台停めることができます。2台とも埋まっている場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。

営業時間は11:00~22:00で、定休日は水曜と日曜と第5週(29日、30日、31日)です。

なかなか他の加圧トレーニングジムで続かなかった方や加圧トレーニングジムの内容について詳しく知りたい方は、坂戸市で加圧が出来るプライベートジムをご確認ください。

お知らせ

⇑ PAGE TOP