便秘解消におすすめの酵素デトックスコース【出張可】お腹の悩みと向き合う
酵素デトックスコース

太もも痩せ「片足スクワット」のやり方を動画解説

2017.10.14 (土)

太もも痩せ「片足スクワット」のやり方を動画解説

 

太もも痩せやヒップアップにおすすめのトレーニングが、ブルガリアンスクワットという片足で行なうスクワットです。スクワットというのは下半身(太もも・おしり)のトレーニングで、屈伸の運動です。これをベンチやイスを使って片足ずつ行います。

 

 

まず片足をベンチやイスに置きましょう。軸足が近すぎるとフォームが崩れてしまうので、ベンチから1.5~2歩ほど離します。上体を少しだけ傾けたまま、膝をまげて腰を落としていきます。この動作をくり返すことで太ももとお尻を引き締めることが出来ます。イスやベッドでもできますので、ぜひご自宅でも行ってみてください。

 

 

左右差が大きい方は片方だけ行ってみるのもOKです。ジーパンを履いた時に脚の太さに左右差を感じたことはないでしょうか。日頃からバランスよく左右の脚を使えていればいいのですが、片脚にばかり重心がかかっていたり、トレーニングでも左右をバランスよく使えていない場合があります。

 

 

セカンドフィットネスでは筋肉量や脂肪量の左右差を測定しています。ジーパンのサイズ感に左右差がある方は、この数値が均等でないケースが多いです。脚の太さに左右差がある方は、ブルガリアンスクワットを行なってみましょう。

 

 

実際に当スタジオの会員様で、ブルガリアンスクワットをして1サイズ小さいスキニーデニムが履けるようになった30代女性がいます。今までは下半身太りを隠すためにスカートを履いていましたが、現在はパンツスタイルを着こなせるようになりました。

 

 

スクワットは太もも痩せだけでなく、全身のシェイプアップやお腹をへこませる効果もあります。ダイエットやボディーメイクを行なうなら必ず覚えておきたい種目です。

 

 

 

スポーツクラブでは教えてくれない
ダイエットの豆知識はこちら

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 太もも痩せ「片足スクワット」のやり方を動画解説

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP