便秘解消におすすめの酵素デトックスコース【出張可】お腹の悩みと向き合う
酵素デトックスコース

パーソナルトレーニングを行なう前にするべきこと

2018.02.15 (木)

 

パーソナルトレーニングは、あなたが自分の悩み(運動の目的)を 伝えるところから始まります。当スタジオではプログラムを開始する前に目標と課題を決めています。いつまでにどうなりたいのかを聞き、それに合わせたメニューを組みます。

 

 

 

 

先日、ある会社の営業マンがアポなしで営業に来ました。店頭に置く看板の営業です。飛び込み営業はよくある事ですが、いきなり大きな看板を店内に持ち込み、「コンセント貸してもらえますか?」と言ってきた人は初めてでした。

 

 

私が「そんなに大きな物をいきなり店内に持ち込まれては困ります。まずは話だけ聞かせてください」と言っても聞いてくれず、一方的な態度でコンセントを繋ぎ、セッティングを始めました。そこから営業マンの一方的なトーク。いらない商品の話を長々とされました。

 

 

相手が何に困っているのかもわからずに、ただ自分が売りたい商品の説明だけする。それでは買いたいとは思いませんし、良い関係性は築けません。

 

 

・宣伝に力を入れたいのか?
・予約を取りやすいシステムを導入したいのか?
・家でもホームケアが出来る商品を仕入れたいのか?
・従業員を増やしたいと思っているのか?
このようにお店によって悩みは違います。

 

 

パーソナルトレーニング(トレーナー)も同じです。まずはあなたが何に悩んでいるのかを知らなければ、トレーナーは何も提案はできません。

 

 

あなたが腰痛に悩んでいるのに、腕立て伏せ中心のメニューを作ったり、痩せて細くなりたいと思っているのに毎回ベンチプレスばかり行なっていても理想の体にはならないからです。

 

 

パーソナルトレーニングでは、一方通行な内容で行なっても目標は達成しません。時にはトレーナーが提案することと、あなたが望むことが一致しない場合もあります。

 

 

例えば、体重を落としたいけど食事は変えたくないとか、代謝を上げたいけど筋トレはしたくないなど。その時はお互いに納得できるまで話し合います。

 

 

坂戸・川越でパーソナルトレーニングをご希望の方は、あなたの悩みを聞いてくれるトレーナーを選んでみてください。

 

 

レッスン前に読みたい1冊
(無料レポート)

チャンネル登録をお願い致します!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: パーソナルトレーニングを行なう前にするべきこと

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP