お役立ちコラム更新中!
セカンドフィットネス」で検索してください

「40代からの健康美」無料メール講座【週1配信】

オトナ女子・男性がもう一度輝くフィットネスメソッド

FITBOX(スピンバイク)をジムトレーナーが使った感想11選

2021.08.27 (金)

体重を減らしたい・痩せたい太ももを細くしたい

FITBOXというスピンバイクを購入しようか迷っています。実際に使っている人の意見が聞きたいです。

そのようなご質問にお答えします。

この記事の内容
✅FITBOXってどんなスピンバイク?
✅FITBOXを実際に使ってみた感想

自宅でできる有酸素運動としてフィットネスバイク(スピンバイク)が人気です。

運動が苦手な人でも簡単にでき、十分な効果が得られるので、一家に1台あると便利です。

フィットネスバイクには複数の種類があり、どのようなマシンを選ぶかが悩みどころだと思います。

そこで本記事では、実際にジムトレーナーの私が使っているFITBOXについて紹介します。

FITBOXに興味がある方や購入を検討中の方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

武内教宜
武内教宜
動画でも紹介しています。映像で見たい方はこちらをご視聴ください!

FITBOXとは?

 

フィットネスバイクには「エアロバイク(アップライトバイク)」「スピンバイク」「リカンベントバイク」「Xバイク」「ミニバイク」などの種類があります。

今回紹介する【FITBOX 第3世代フィットネスバイク 極静音】は「スピンバイク」に分類され、本格的にトレーニングしたい方におすすめです。

FITBOXは、発売からわずか1年で累計20000個も売れている人気のマシンです。

有名な方でいえば、キングコングの西野亮廣さんがFITBOXを漕ぎながら、YouTubeのライブ配信をされています。

FITBOXは『自宅にジムをインストール』というキャッチフレーズのとおり、自宅にいながらジムで運動しているのと同等のトレーニングが可能です。

実際にジムのトレーナーの中にも愛用している人も多く、私も自宅で使用しています。

本記事では、実際にFITBOXを使った感想を、トレーナー目線でお話します。

 

 

FITBOXを使った感想11選

 

ここからは私が実際に購入して使ってみた感想をお伝えします。

気に入っている点や、「これが付いていたら便利なんだけどな」という点まで本音でお伝えします。

 

感想①「音が静か」

一番気に入っているのが、ほとんど音がしないということです。

やはり家庭用のスピンバイクは、音の大きさが気になるところだと思います。

FITBOXを漕ぐと、マシンの中でモーターが回っている感じはありますが、音は全く気になりません。

私はマンションの一室で使っていますが、近隣の住民とのトラブルなどは問題ないと思います。

これまで「アルインコ」「テクノジム」「ライフフィットネス」などのスピンバイクを使ってきましたが、FITBOXが一番静かという印象です。

 

感想②「サドルを前後に調整できる」

一般的なスピンバイクはサドルの「高さ」を調整できますが、FITBOXは高さだけでなく「前後」にも調整できます。

サドルの位置によってペダルとの距離感が変わり、トレーニングの効果が変わります。

自分の体に合わせてセットすることで、長時間漕いでもストレスを感じません。

また、FITBOXはハンドルの高さも調整できるので、どのような体型の方でも使うことができます。

 

感想③「ペダルを選べる」

FITBOXを購入すると、ペダルが2種類ついてきます。

シューズを履いた状態でも行なえますし、靴下のまま漕ぐこともできます。

ネジのようになっているので取り付けも簡単で、自分の好きなペダルを装着できます。

本格的にバイクトレーニングをしたい方や、ちょっとした空き時間に漕ぎたい方にもおすすめです。

 

感想④「安定感がある」

FITBOXは安定感があり、使用していても全然ぐらつきません。

FITBOXの価格は54800円、FITBOX LITEは34800円で売られています。

やはり値段もそれなりにするので、マシンの性能や耐久性は高いと思います。

私は以前、2万円程度のエアロバイクを使っていましたが、一生懸命ペダルを漕ぐと不安定でぐらつく感じがありました。

その点、FITBOXは一生懸命漕いでもほとんどぐらつきません。

FITBOXはマシンの性能を重視される方におすすめです。

 

感想⑤「スマホ台がついている」

FITBOXにはスマホを置く台がついています。

個人的にはこれがすごく便利です。

私はスピンバイクを漕ぐときに YouTube をよく見ているので、スマホを置いています。

いままでは外付けのスマホホルダーを購入してハンドル部分に取り付けていました。

ですがFITBOXにはスマホ台がついており、タブレットやノートパソコンを置くこともできます。

有酸素運動は長時間行なうことで効果が高まるので、飽きないように続ける工夫が必要です。

 

感想⑥「ドリンクホルダーがない」

ここからは少しマイナス面の感想になりますが、FITBOXにはドリンクホルダーがついていません。

やはり運動中は水分補給をしたいので、ドリンクホルダーが付いているといいなと思いました。

スピンバイクによってはドリンクホルダーが付いているものもありますが、FITBOXの場合は外付けのホルダーを用意するか、手元にテーブルやイスなどを置いておく必要があります。

 

感想⑦「負荷が高い」

FITBOXはエアロバイクの中でも「スピンバイク」に分類されるので負荷が高いです。

本格的にトレーニングしたい方には向いていますが、体力に自信がない方には少しハードかもしれません。

負荷は8段階調節できますが、私は下から「2~3」程度の負荷で行なっています。

スピンバイクに慣れていない方は負荷「1」でも十分だと思います。

逆に捉えれば、上級者でも十分なトレーニングができるということです。

 

感想⑧「本体が重い」

安定感があるというメリットと反対に、マシン本体が重いので移動が大変です。

FITBOXの本体は33kg、FITBOX  LITEは26kgの重さがあります。

本体の下にタイヤが付いているので転がして移動することができますが、力の弱い女性や高齢者は持ち上げるのが大変だと思います。

足の上にマシンを落とすことがないように、マシンを移動する際は旦那さんや息子さんなど力がある人に手伝ってもらいましょう。

 

感想⑨「床に負担がかかる」

マシンの本体が重いので、マットを敷かずに置くと床が傷つきます。

私はマットを敷かずに組み立てていたら、わずか数分のうちに床がへこみました。

組み立てる段階からマットがダンボールを敷いて床が傷つかないようにしましょう。

マットが厚すぎるとFITBOXを置いたときに不安定になるので、6~8㎜程度の厚さがおすすめです。

おすすめのトレーニングマットはこちら

 

感想⑩「色を選べる」

FITBOXは「黒」「白」の2色から選べます。

色は好みによりますが、私は黒を購入しました。

黒はオシャレでかっこいいと思いましたが、部屋が狭いため、やや圧迫感を感じます。

部屋のレイアウトや雰囲気にもよりますが、白の方が室内が広く見えるかもしれません。

今思えば、白にすれば良かったかなと感じます。

このあたりは好みの問題なので、あなたの部屋に合いそうな色を選んでみてください。

 

感想⑪「組み立てが簡単」

最後に組み立てについてです。

FITBOXは組み立てが簡単で、2人で行なえば10~15分もあれば完成すると思います。

私は一人暮らしなので1人で組み立てましたが、20分程度でできました。

必要な工具も付属でついているので、届いた日からすぐに組み立てて使用することができます。

 

武内教宜
武内教宜
FITBOXの組み立て方はこちらの動画で紹介しています!

まとめ

 

スピンバイクは頻繁に買い替えるものではありません。

私は一台購入したら5~8年は使っています。

そのため、後悔しない買い物をするために色んなスピンバイクを比較して、一番気に入った一台を選んでみてください。

私が実際にFITBOXを使った感想があなたの買い物の参考になれば幸いです。

武内教宜
武内教宜
私はYouTubeのライブ配信で視聴者さんと一緒にFITBOXを漕いでいます。エアロバイクやスピンバイクを購入された方は、ぜひ一緒に運動しましょう。YouTubeチャンネル【武内教宜|ジムインストラクター】で検索してみてください!

\ 新規メンバー募集中 /

オンラインジム ROOM

セカンドフィットネスでは、「なりたい理想の姿を実現して、自分の体が好きになる」ようなメニューをご提供しています。

挫折しないで続けるためには、ご自身のお悩みやご要望、体と心の状態にあわせて、ご自身にとって効果的で最適な手段を選ぶことが重要です。

加圧トレーニング、酵素ダイエット、オンラインジム、遠隔レッスンや無料・有料の教材などから最適な手段をご提案いたします。

おすすめメニュー診断はこちら »

武内教宜 著書5冊の表紙 セカンドフィットネススタジオでは、
  • 産後に増えた体重が戻らなくなった
  • ズボンのボタンがとまらなくなった
  • 「おばさん」と言われることが増えた
  • 旦那から女性として見られなくなった
  • 肌のハリやツヤが無くなってきた
  • 健康診断でメタボ腹だと言われた
  • 食事制限をしても体重が落ちない
  • 体力低下、疲労、体の衰えを感じる

など、40代からの体の悩みがある方に向けた運動指導・健康セミナー・オンライン講座・遠隔レッスン・各種イベントをご提供しています。

ジムインストラクターであり、『ダイエットは目標設定が9割』などダイエット・健康本の著者でもある武内教宜による実践的なノウハウとサポートです。

以下より「『オトナ女子・男性がもう一度輝くフィットネスメソッド』無料メール講座」もぜひご登録ください。

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
「オトナ女子・男性がもう一度輝くフィットネスメソッド」無料メール講座

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

プロフィール:武内教宜

1985年生まれ。埼玉県出身。ジムインストラクター。運動指導歴15年の経験から、40代のオトナ女子・男性がもう一度輝く「セカンドフィットネス」をコンセプトに活動。専門分野は加圧トレーニングを用いたダイエット指導。

著書「ダイエットは目標設定が9割」をはじめ、ダイエット・健康本を多数出版。Amazonカテゴリー1位を獲得。Webライターとしても活動し、東洋経済オンラインやYahoo!ニュースなど大手Webメディアで記事を執筆。スポーツ専門学校の非常勤講師として学生向けの加圧トレーニング授業も担当。

関連する投稿

▼『FITBOX(スピンバイク)をジムトレーナーが使った感想11選』の前後の投稿はこちら▼

ご予約・お問い合わせはこちら

    お名前 *
    メールアドレス *
    お電話番号
    件名 *
    お問い合わせ・
    ご相談内容 *
    ご希望日
    レッスンをお申込みの方のみ*
    第一希望: 時頃~
    第二希望: 時頃~
    第三希望: 時頃~

    パーソナルトレーニング(オンライン)、オンラインジムROOMの新規受付中