お役立ちコラム更新中!
セカンドフィットネス」で検索してください

「40代からの健康美」無料メール講座【週1配信】

オトナ女子・男性がもう一度輝くフィットネスメソッド

ダイエット中のワインの飲み方|赤と白のカロリー比較

2020.12.14 (月)

体重を減らしたい・痩せたい

ダイエット中でもワインを飲みたい方もいると思います。そこで本記事では、ダイエット指導者の目線から、太らないワインの飲み方と選び方を紹介します。

武内教宜
武内教宜
痩せたいけどワインを飲みたい方は、ぜひ最後までお読みください!

ワインのカロリー比較

 

まずワインのカロリー(1杯100mlあたり)はどれくらいなのか。他のお酒と比較して見てみましょう。

 

種類 カロリー
赤ワイン 72kcal
白ワイン 72kcal
ロゼワイン 77kcal
スパークリングワイン  100kcal
日本酒  103kcal
ビール  40kcal
焼酎  163kcal
ウィスキー  235kcal

 

お酒はアルコール度数や糖分量が多くなるほどカロリーも高くなるので、ワインのカロリー自体はあまり高くありません。

 

 

ワインはダイエットに向いている?

 

ワインのカロリーは少ないことがわかりました。それでは、ワインはダイエットに向いているお酒と言えるのでしょうか?

 

結論からいえば、ワインはダイエットにあまり向いていません。なぜなら、ワインはカロリーこそ少ないですが、醸造酒だからです。

 

原料 醸造酒 蒸留酒
日本酒 米焼酎
ブドウ ワイン ブランデー
ビール ウイスキー

 

醸造酒は、原料(ぶどう)をアルコール発酵させただけなので、数種類のアルコールが含まれており、酔いやすく太りやすいお酒となります。

 

一方で、蒸留酒(焼酎・ウィスキー・ブランデー)は、カロリーこそ高いですが、酔いにくく太りにくいお酒です。

 

そのため、ダイエット中にワインを飲むときは1~2杯にしておき、3杯目以降は蒸留酒に変えるのがおすすめです。

 

とはいっても、「やっぱりワインが飲みたい!」「好きなお酒を飲めないのはストレスだ」という方もいるでしょう。

 

ダイエットに不向きともいえるワインも、飲み方によってはダイエット中でも美味しく飲むことができます。

 

次はダイエット中のワインの選び方や、太らない飲み方を紹介します。

 

 

赤と白ならどっちを選ぶ?

 

赤ワインと白ワインには、それぞれ特徴があります。期待できる効果が違うので、目的に合わせて飲み方を変えましょう。

 

赤ワインのメリット

・老化を遅らせる
・脂肪細胞の成長を遅らせる
・食欲を抑えられる
・動脈硬化を防ぐ

 

白ワインのメリット

・腸内環境を整える
・便秘解消にもおすすめ
・カリウム豊富でむくみにも良い
・翌日の血糖値上昇率を下げる

 

イメージとしては、ダイエット目的なら赤、デトックス目的なら白という感じです。

 

太りにくいワインの飲み方

 

次は太りにくいワインの飲み方についてお話します。ここがダイエットにとても重要なポイントです。

 

辛口ワインを選ぶ

甘口ワインと辛口ワインの違いは、ワインに含まれる糖分の量にあります。辛口ワインは実際に辛いわけではなく、糖分が少なく、甘みがないものを辛口といいます。ダイエット中は辛口ワインを選びましょう。

 

ダイエット中は2杯まで

ダイエット中にワインを飲むなら2杯までにしましょう。赤ワインは食欲を抑えてくれる効果もあるので、ワインを飲むなら最初に飲みましょう。もしも2杯以上飲む場合は、同量の水を飲むようにします。

 

高タンパクなおつまみを選ぶ

ワインと相性の良いチーズは、タンパク源でもありますが、脂質も多いので注意が必要です。ダイエット中のおつまみはチーズではなく、魚やローストビーフなどを選びましょう。前菜としてサラダやカルパッチョを注文するのもおすすめです。

 

 

まとめ

 

ダイエット中にワインを飲むときは、赤ワインを2杯までにして、同量の水を飲みます。3杯目以降は焼酎やウィスキーなどの蒸留酒に変えるのがおすすめです。おつまみもチーズではなく、サラダ・カルパッチョ・ローストビーフなどを選ぶと、ダイエット中でも太りにくい飲み方・食べ方となります。

 

\ 新規メンバー募集中 /

オンラインジム ROOM

セカンドフィットネスでは、「なりたい理想の姿を実現して、自分の体が好きになる」ようなメニューをご提供しています。

挫折しないで続けるためには、ご自身のお悩みやご要望、体と心の状態にあわせて、ご自身にとって効果的で最適な手段を選ぶことが重要です。

加圧トレーニング、酵素ダイエット、オンラインジム、遠隔レッスンや無料・有料の教材などから最適な手段をご提案いたします。

おすすめメニュー診断はこちら »

武内教宜 著書5冊の表紙 セカンドフィットネススタジオでは、
  • 産後に増えた体重が戻らなくなった
  • ズボンのボタンがとまらなくなった
  • 「おばさん」と言われることが増えた
  • 旦那から女性として見られなくなった
  • 肌のハリやツヤが無くなってきた
  • 健康診断でメタボ腹だと言われた
  • 食事制限をしても体重が落ちない
  • 体力低下、疲労、体の衰えを感じる

など、40代からの体の悩みがある方に向けた運動指導・健康セミナー・オンライン講座・遠隔レッスン・各種イベントをご提供しています。

ジムインストラクターであり、『ダイエットは目標設定が9割』などダイエット・健康本の著者でもある武内教宜による実践的なノウハウとサポートです。

以下より「『オトナ女子・男性がもう一度輝くフィットネスメソッド』無料メール講座」もぜひご登録ください。

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
「オトナ女子・男性がもう一度輝くフィットネスメソッド」無料メール講座

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

プロフィール:武内教宜

1985年生まれ。埼玉県出身。ジムインストラクター。運動指導歴15年の経験から、40代のオトナ女子・男性がもう一度輝く「セカンドフィットネス」をコンセプトに活動。専門分野は加圧トレーニングを用いたダイエット指導。

著書「ダイエットは目標設定が9割」をはじめ、ダイエット・健康本を多数出版。Amazonカテゴリー1位を獲得。Webライターとしても活動し、東洋経済オンラインやYahoo!ニュースなど大手Webメディアで記事を執筆。スポーツ専門学校の非常勤講師として学生向けの加圧トレーニング授業も担当。

関連する投稿

▼『ダイエット中のワインの飲み方|赤と白のカロリー比較』の前後の投稿はこちら▼

ご予約・お問い合わせはこちら

    お名前 *
    メールアドレス *
    お電話番号
    件名 *
    お問い合わせ・
    ご相談内容 *
    ご希望日
    レッスンをお申込みの方のみ*
    第一希望: 時頃~
    第二希望: 時頃~
    第三希望: 時頃~

    パーソナルトレーニング(オンライン)、オンラインジムROOMの新規受付中