「我慢しない・無理しないダイエット」無料メール講座

トレーナー歴13年、パニック障害を克服した代表トレーナーが独自に体系化した
心と体を整え、自信と健康を取り戻し、なりたい姿になれる「メンタルケア × 自分磨き」メソッド

経営失敗の理由は「体調管理」成功者が体を鍛える理由

2017.11.07 (火)

経営に失敗する理由は「体調管理」にある

セカンドフィットネススタジオでは経営者・個人事業主・自営業の方もたくさん通われています。当スタジオに限らず、スポーツジムで運動をしている経営者は多いです。そして、ビジネスで成功している人ほど体を鍛えている傾向があります。

 

 

「経営者」と聞くと、華やかな世界で成功者ばかりのイメージが大きいかもしれませんが、実際はそうではありません。独立起業してからの廃業率はとても高く、10年で90%もの企業が廃業すると言われています。経営に失敗する理由としては、資金繰りがうまくいかないことなどもありますが、「体調管理」も大きく関係しています。体を壊してしまったり、体力的に続けられなくなる場合もあります。

 

 

私は先日、ひとり経営者向けの体メンテナンス講座(食事編)を開催しました。なぜただの健康セミナーではなく、「ひとり経営者」に対象を絞ったのか。その理由は5つあります。

 

 

1.社長の代わりはいない

従業員が風邪を引いて会社を休んでも代わりがいますが、社長の代わりはいません。特に従業員を雇わずに個人で活動している「ひとり経営者」は、自分が動かなければ仕事も止まってしまいます。仕事が止まるということは、売上(収入)がなくなるということです。

 

 

2.オンとオフがない生活

サラリーマンは月曜日から金曜日まで働いて、土日が休み。朝9時から夕方6時頃までの勤務時間なので規則正しい生活ですが、経営者や自営業の人は365日仕事、365日休みという働き方になります。30連勤、40連勤なんて当たり前。オンとオフがない生活になるので、スケジュール管理をしながら体調を整える必要があります。

 

 

3.健康診断がなくなる

会社に勤めていると毎年1回、会社で健康診断があります。しかし独立起業すると会社の健康診断がなくなります。中には10年以上健康診断に行っていないという経営者もいます。自ら健康意識を持たないと、自分の体の管理ができなくなってしまいます。

 

 

4.交流会など外食が増える

経営者は異業種交流会、接待、会合など外食が増えます。サラリーマンも上司や同僚との付き合いの飲み会がありますが、経営者となるとその飲み会自体が「仕事」となります。実際にお酒の席や交流会などから新しい仕事が生まれることが多いからです。息抜きのための飲み会ではなく、仕事獲得のための飲み会に変わります。

 

 

5.職種によっては外見も大事

セミナー講師、コーチ、コンサルタント、カウンセラーなど「自分」が商品となる職業の人は外見も重要になります。実際にオーダーメイドのスーツを着たり、エステやボディーケアサロンなどで体のメンテナンスをしている経営者は多いです。自分を磨くことが、自社商品を磨くということになるので、外見を整えるのも大切です。自己投資という考えの部分では、やはりサラリーマンよりも経営者の方が意識が高いと感じます。

 

 

私もトレーナーとして11年活動していますが、そのうち8年は個人事業主としての活動です。会社に雇われていた頃は、風邪を引いて会社を休んでも同僚が代わりに仕事をしてくれました。しかし、現在は私の代わりはいないので、休むことができません。

 

 

このように「ひとり経営者」には体メンテナンスをするべき理由があります。私自身の体験談と、トレーナーとして身につけた体づくりのノウハウを、2時間の講座でお話させていただきました。

 

 

 

参加者の声

 

 

アースリートデザイン代表の岸下顕師さん(40代男性 起業1年目)
ホームページはこちら

 

 

1.セミナー受講前はどのようなことに困っていましたか?
食事(タイミング、運動後、内容)

 

 

2.何がきっかけで本セミナーを知りましたか?
SNS(Facebook)

 

 

3.他にも同じようなセミナーがある中で、なぜ本セミナーを選びましたか?
・武内さんなので(信頼かな・・・)
・食事(経営者むけ)ということに特化しているので。

 

 

4.実際にセミナーを受けた感想や、得られた成果は?
栄養(必要なもの)がよく分かった。実際の商品の表記による解説で、今後チェックして使うと思う。目的が「ダイエット」なのか「デトックス」なのか「健康」なのかが明確で実行しやすい。

 

 

5.もっとこうしてほしいなど、ご要望があればお書きください
ありがとうございました。目からウロコでした。

 

 

 

 

 

トトノエトトノウ代表の大谷尚子さん(40代女性 起業2年目)
ホームページはこちら

 

 

1.セミナー受講前はどのようなことに困っていましたか?

疲れがたまるようになってきた。食事が不規則。出張のあとはぐったりしてしまうこともあり。運動不足も。

 

 

2.何がきっかけで本セミナーを知りましたか?
Facebook

 

 

3.他にも同じようなセミナーがある中で、なぜ本セミナーを選びましたか?
ブログを読んで。

 

 

4.実際にセミナーを受けた感想や、得られた成果は?
わかりやすく、丁寧でした。ダイエットとは違う視点、「土台がなにごとも大事」というのは合点がいきました。

 

 

5.もっとこうしてほしいなど、ご要望があればお書きください
ひとり経営者でも、40代と30代ではメンテナンス法がちがうのかも?
メンテナンス講座「食事編」だったので、「運動編」「休養編」も気になるところです。

 

 

 

 

ご参加ありがとうございました。今後も「ひとり経営者」の健康サポートを行なっていきます。

 

 

スポーツクラブでは教えてくれない
健康の豆知識はこちら

  • 毎日残業が続いていて寝不足
  • 朝起きた時にすでに疲れている
  • ストレスによる過食で太った
  • 休日に趣味を楽しむ余裕がない
  • 自律神経の乱れに悩んでいる
  • 挫折や失恋から自信を失くした
  • 朝の通勤電車や会議中にお腹が痛くなる
  • 常に緊張していて不安感がある

など、メンタル不調にお悩みの方に向けた運動指導・健康セミナー・オンライン講座・遠隔レッスン・各種イベントをご提供しています。

セカンドフィットネスの専門家・『ストレス解消の超正攻法』など5冊の著者・武内教宜による実践的なノウハウとサポートです。

武内教宜 著書5冊の表紙

部活の体罰やパワハラがきっかけで、15歳でパニック障害に。外出ができず、自傷行為を行うような状態になるが、体を動かすことで自律神経が整い、パニック障害を克服。

健康を取り戻した後は、ジムのインストラクターとして社会復帰し、2014年にフィットネススタジオを開業。
パニック障害歴10年、運動指導歴14年の経験から、過去に挫折した人の2回目の挑戦「セカンドフィットネス」をコンセプトに活動。

まずは、「最適なストレス解消法が見つかる【5ステップ無料メール講座】」や「自律神経を整えるメンタルフィットネス動画セミナー(入門編)」にお申し込みください。

以下より「運動とストレスケアを組み合わせたメンタルフィットネス無料メール講座」もぜひご登録ください。

週1配信(日曜12時)無料メルマガ
運動とストレスケアを組み合わせたメンタルフィットネス無料メール講座

体験レッスンのご予約・お問い合わせはこちら

定休日:毎週水・日曜日、毎月第5週(29、30、31日)

049-283-8363

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

プロフィール:武内教宜

1985年生まれ。埼玉県出身。運動指導歴14年、パニック障害歴10年の経験から、過去に挫折した人の2回目の挑戦「セカンドフィットネス」をコンセプトに活動。専門分野は運動とストレスケアを組み合わせたメンタルフィットネス。

著書「ストレス解消の超正攻法」をはじめ、健康本を5冊出版。Amazonカテゴリー1位を獲得。東洋経済オンラインやYahoo!ニュースなど大手Webメディアで専門家記事を執筆。スポーツ専門学校の非常勤講師として学生向けの加圧トレーニング授業も担当。

関連する投稿

▼『経営失敗の理由は「体調管理」成功者が体を鍛える理由』の前後の投稿はこちら▼

ご予約・お問い合わせはこちら

お名前 *
メールアドレス *
お電話番号
件名 *
お問い合わせ・
ご相談内容 *
ご希望日
レッスンをお申込みの方のみ*
第一希望: 時頃~
第二希望: 時頃~
第三希望: 時頃~